たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

TOYOTA ヴォクシー リアハッチ開閉時の参考寸法 駐車場


ハマニグリーンパーク(有)の川島です。


私自身、ゴールデンウィークも終わり何かとバタバタとしております。


さて本日は、ご新築を計画されていらっしゃる方必見です!!


本日は駐車場の寸法について少し考えてみたいと思います。


駐車場の奥行の寸法といえば普通車の奥行寸法が≒4800mm程度だと仮定して、道路から5500
mmもあれば・・・・とお考えになられる方がほとんどかと思います。

ただその寸法で駐車場スペースに駐車した場合、リアハッチ(バックドア)は開くの?というご質問をお客様より頂くことが多々ございますので人気のミニバン TOYOTA ヴォクシーで実測値にて検証してみたいと思います。





駐車場寸法 ヴォクシー
こちらが駐車場にヴォクシーを駐車した状態です。

床のコンクリートは道路から5500mmの寸法で出来上がっております。

ヴォクシー自体の全長は≒4700mm程度かと思いますので駐車スペースに十分に納まっております。



道路から車までの距離


道路から100mm程度中に入った位置にヴォクシーを駐車した場合で実測してみます。







IMG_2785



ヴォクシーのリアハッチを開け、実際測ると・・・・・

既存コンクリートまでが道路より5500mmで出来ておりますので・・・

・・・リアハッチ先端がオープン状態で≒200mm程度出ているということは

◎スムーズにリアハッチを開閉するには5500mm+≒200mm+α の建物までの有効奥行寸法(距離)が必要だということなのです!!




ご新築時に建物配置を検討する際には駐車スペースがどれだけとるか?ということも考えることも重要です。特にミニバンはリアハッチの開閉する際、ある程度の距離が必要となりますのでご注意を・・・。




静岡県西部で新築外構工事をご検討の方は是非ハマニグリーンパーク(有)までご相談ください。

5/13(土)14(日)は弊社展示場で『初夏のワクワク大相談会
』を開催予定です!!

楽しい企画も盛り沢山ですのでご来場お待ちしております!!





それではまた