たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

リアル人工芝を敷きました。


みなさんこんにちは。

ハマニグリーンパークの鈴木雅巳です。

梅雨も明けて夏本番といった暑さが続いていますね

現場で作業している職人さんには、この季節特に大変だと

現場管理していると感じます。

職人さんの体調管理もしっかり気を付けていきます

今回は「リアル人工芝」の現場をご紹介します。

施工前

施工前では、コンクリートの上にマットを敷かれていました。

お庭廻りが緑に覆われていましたので

地面も芝で覆われた感じをご希望でした。

そこで、「リアル人工芝」で敷き直しました。

施工後

いかがですか。

デッキ廻りやブロック廻りも

綺麗にカットして張り合わせました。

施工前②

リビング前に設置してあるデッキから見た様子です。

テーブルの下が芝で覆われたら

会話も弾みますね

施工後②

綺麗に仕上がりました

施工直後でしたので

椅子とテーブルはまだ設置していませんが

これからのお庭での談笑が目に浮かびます

施工前③

裏の勝手口に繋がっている通路です。

室外機が設置してあったので

お施主様も手前までマットを敷かれていました。

施工後③

今回は、職人さんが室外機を持ち上げながら

リアル人工芝を敷いて頂きました。

奥のお庭に続く通路もこう見ると

とてもいい感じですね


いかがでしたか。

リアル人工芝は見た目が本当に天然芝に見えます。

天然芝のお手入れを考えると「人工芝」

今後の選択肢の一つに考える方も増えてきています。

よかったら参考にしてみて下さい。

人工芝の現状の耐応年数は「5年から10年」が正しいと思います。

なぜなら「リアル人工芝」が発売されたのは「5年前」からですので。


各社色々と「リアル人工芝」を発売していますので

お手に取って確認してからご検討される事をおすすめします

東区 N様 ありがとうございます

ではまたお会いしましょう

その他のブログ記事はこちらをクリック

「鈴木雅巳 ほのぼの日記」