たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

「気ままBlog」金松純也

ハマニグリーンパークの金松です。

今回は木調樹脂製フェンス、
タカショーさんの「モクプラボード」の施工例を紹介させていただきます。



478c9719a65494bdb9951a8fc4cd69331
取り付けが完成したスクリーンフェンスがコチラ

高さ1m80cm、幅3m+2mのL字型、
すき間を2cm空けて平板を張らせていただきました。



e0c700f98f5edb704c008395d2c11346
内側は洗濯物干し場になっています。

洗濯物を掛けても外からは見えにくい高さまでスクリーンフェンスを立ち上げ、
また、フェンス板のすき間により風通しにも配慮しました。



低予算で木調のフェンス・スクリーンが実現できます!

8f713a3bb868653ddf5925534220a2bb
アルミ材のスクリーンフェンスですと、どうしても高額になってしまいます。
もちろん、値段なりの長所がありますので一概にどちらが良いとは言い切れませんが、
安価な樹脂製スクリーンフェンスをお求めになるお客様も増えていますので、
そこら辺はご予算や状況に合わせてお選びください。



厚みが魅力の人工木デッキセット

99b6555ae5ce38eadc7d0431fa58fa58
勝手口ドアの出入り用にステップを設置。

ステップと言ってますが、実は人工木のデッキセットです。
束柱をカットして低めに設置しましたのでステップのように見えるかもですね。


05acae1f746c65dacd73f6581e8040cf
今回設置したデッキセットは、
タカショーさんの「エバーエコウッドⅡグランデ」です。

幕板の無いすっきりデザインと、厚みのある床板を使用していますので、
高級感のあるワンランク上のデッキが実現できますよ!



弊社ハマニグリーンパークでは駐車場やお庭のリフォームなど、
ご予算にあったアドバイスをさせていただいております。
よろしければお気軽にお問い合わせくださいね。



〇弊社へのお問い合わせはコチラをクリック
 

〇弊社の施工アルバムはコチラをクリック
 
PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

家族の車が増えるので駐車スペースを増やしたい、
と言ったお問い合わせは以前よりよく耳にします。

今回はお庭部分まで駐車スペースを拡大した施工例をご紹介いたします。




before
0734d851e85f88a2c29e0b16be728cf3
こちらは施工前の写真です。

既存のカーポート横にあるスペースと、
さらにもう1台、車を停められるようにとご依頼をいただきました。

vertical
after
dc3aa663fd66fd57c09a2b59eee2f76f1
こちらが施工後です。

玄関横を横切る形にはなってしましますが、
奥にも1台車が停められるようになっています。
ただし玄関前に車が停まらないようにスペースを空けるプランをさせていただきました。



before
61fd11d9fb0ac94baf58576f8cf8d56c
玄関前の施工前写真です。

今のままでは、植木が邪魔をして車が入って行けれませんので、根っこごと処分です。

vertical
after
0e4b672e20386d3a866a02b083d0a40b
植木を処分した後の施工写真です。

玄関前ですので見た目を意識しつつ、
尚且つ傾斜になっている所を何とか納まるようにしてあります。




駐車していない時の景観にも配慮

cb5da68741105637c10cb53606daad0d
今回のプランではお庭部分に車を停める為、
駐車していない時の景観にも配慮させていただきました。
(と言ってもあまり派手にしてしまうと工事費が高くなってしまうのが難しい所なんですが・・・。)



1d46aa08325ee3544545872af1cade3f
駐車スペースとは言え緑が何も無いとやはり寂しいものです。

そこで駐車の邪魔にならないようにプランターに植樹をさせていただき、
雰囲気を少しでも和やかにしてみましたがいかがでしょうか?

弊社ハマニグリーンパークでは駐車場やお庭のリフォームなど、
ご予算にあったアドバイスをさせていただいております。
よろしければお気軽にお問い合わせくださいね。



〇弊社へのお問い合わせはコチラをクリック
 

〇弊社の施工アルバムはコチラをクリック
 
PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

お庭のちょっとした空きスペース、どうしたものかと悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。
そんな時には植木をシンボルツリーとして植えてみてはいかがでしょうか?


before
3cebdde35aa7521f955d4c7a86c0d90e
植樹前の写真です。

掃き出し窓の前には何もありませんので、 何だか少し寂しい感じがいたします。
vertical
after
bb8f05ca8d61518a1c95bfc3850556b1
植樹後がコチラです。

植えさせていただいた樹種は「アオダモ(株立ち)」です。
シンボルツリーとして植えるので高さは3m強のもので提案させていただきました。
(もっと大きくても良かったかもしれませんね。)

植樹前の写真と比べるてみると、
植木が1本あるだけでその空間が華やかに見えるかと思います。

また、植樹位置は掃き出し窓の前という事で「落葉樹」を植えさせていただきました。
落葉樹であれば、夏は暑い日差しを遮り、冬は暖かい日差しを窓から取り入れる事が出来ます。






c7dc04608bbd37b07998048b66468691
植木の根元のアップです。

シンボルツリーとして少し目立つ感じのイメージで考えていましたので、
普段よりも多めに「12本の株立ち」としました。
また、ただ植えるだけですと何だか物足りない感じがしましたので、
少し大きめの黒砕石でマルチングし、
そのすき間に地被植物類を寄せ植えしました。

これなら見栄えもグッと良くなったかと思います。




いかがでしたでしょうか?

お庭のでお悩み事がございましたら、弊社ハマニグリーンパークまでお気軽にお問い合わせくださいね。



〇弊社へのお問い合わせはコチラをクリック
 

〇弊社の施工アルバムはコチラをクリック
 
PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回のブログは目隠しとして平板材を使用した板塀フェンスの施工例をご紹介します。




51394fd40a00d6b00883b2e6d775b956
今回使用した平板材は、
タカショーさんのエバーアートウッドです。

アルミ製品ですのでサビや腐食もなく、
経年による劣化も殆どありませんのでおススメです!



6739c6751a6fbee07647c6427f12677f
今回は柱材も同じ木調のアルミ材を使用していますので、
後からの景観もバッチリです!



タカショー「エバーアートウッド」シリーズ

5d6b016dacf045d20a928302ee0a7e7c2
エバーアートウッドは平板材だけでなく柱材などもありますので、
使い方次第でいろいろなシーンで使用することが出来ますのでたいへん便利です!



今回の商品が気になる方は弊社ハマニグリーンパークまでお気軽にお問い合わせくださいね。



〇弊社へのお問い合わせはコチラをクリック
 

〇弊社の施工アルバムはコチラをクリック
 


PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は駐車場スペースのリフォーム工事をさせていただきました現場をご紹介いたします。



before
b037ee8fee83544d282bad8ea155df5d
施工前がコチラです。

建物の前部分にはまだ何も舗装がされていない状態です。


vertical
after
185e52ca347e7f444156f77641f7130f
施工後がコチラです。

建物のシャッターガレージ前にカーポートを設置。
これなら雨の日でも安心して出入りができるようになりますね。

外観はコンクリート以外は砕石敷きとしておりますので、
とてもスッキリとした印象に仕上げさせていただきました。



ef3c0ed1c1204a266a99b3e8a3a5461e
タイル貼りの玄関ポーチですが、
玄関ドアに正面から出入りしようとするには蹴上がりが少し高かったので、
階段を1段作らせていただきました。
こうする事で正面からでも楽々とドアに入ることが出来るようになったかと思います。


47474e3d983e2733a0bf6b439a886cc7
造成した階段には建物の雰囲気に合わせて枕木材を敷かせていただいております。

枕木材と言ってもコンクリート製品ですので経年により腐食などは起こりません。
ですので安心して長くご使用いただけるかと思います。



いかがでしたでしょうか?

外構のリフォームやリフォーム以外でも、
ご相談は弊社ハマニグリーンパークへお気軽にお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラをクリック
 

ハマニグリーンパークの施工アルバムはコチラをクリック
 
PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回はお庭に子供が遊べるグラウンドを作った現場をご紹介いたします。

広々とした敷地は砕石敷きだけにしてしまうと殺風景で、
かと言って植木を植えすぎてもお手入れの手間が掛かります。
そこで思い切って敷地の一部を遊んだり運動したりできるグラウンドにさせていただきました。



d16ef4c5000f3edc7add1959c196f6db
コチラが実際の施工写真です。

大きさは縦7.5m×横7.5m程で、
敷地内で子供が遊んで運動するには十分な大きさかと思います。
グラウンドの地面はしっかりと締め固まっていますので、
激しく走り回っても大丈夫です。




2261f1bf133c6baaafb6b598467ec21f
コチラは出入り口の駐車場です。

駐車場もお庭に負けないくらいの広さがあります。
曲線とコンクリート目地の切り方により、
カーポートに向かって行くような感じにコンクリートを打設させていただきました。



df542177e1e5d758d45d013ec240a626
駐車場横にはアプローチとして舗装材も敷設。
ところがアプローチ脇に水栓柱の排水口がありますので、
躓きにくいようにガーデンパンは地面すれすれで据え付けさせていただきました。



いかがでしたでしょうか?

お庭や駐車場の工事はもちろん、
外構工事の事なら何でも弊社ハマニグリーンパークへご相談くださいね。


お問い合わせはコチラをクリック
 

ハマニグリーンパークの施工アルバムはコチラをクリック
 

PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は新築建物の外構工事をさせていただいたので、
そちらをご紹介いたします。

今回はお客様のご要望により、
建物のデザインに合わせてスッキリとシンプルなイメージでプランをさせていただきました。



daf1fd9baaf56b801afec7d698ea48d5
コチラが完成した写真です。

玄関前のスペースは門柱の他は駐車場としてのゾーニングだけですので
シンプルになり過ぎないようにコンクリートを曲線で入れてみたり、
茶色いチャート石の敷き均しをさせていただき、ナチュラル風のイメージを取り入れています。



ccfc7f3a98d734532ca704df0a8f5986
コチラは玄関前のアップです。

枕木風の敷材と角柱を据付し、角柱にはインターホンと表札を取り付けして門柱としてあります。

やっぱり枕木材の角柱横にはこういった雰囲気のポストが良く似合いますね。

そして、ナチュラルな雰囲気づくりに欠かせないのが植栽です。
緑の草木が外観を一層明るく賑やかな雰囲気にさせています。
(本当はもっと植木を植えたかったんですが、お手入れの手間も掛かってしまいますし・・・。)

玄関スロープの手すりも外観によく合っていて、良いアクセントになっていますね!

建物の真っ白な壁と相まって全体的にスッキリと綺麗な印象にまとまったかと思います!




いかがでしたか?

ハマニグリーンパークでは新築の外構工事もリフォームの外構工事も、
お客様のご要望に合わせたプランをご提案させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラをクリック

弊社の施工アルバムはコチラをクリック



PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は屋根傾斜を変更した物置を組立しましたのでご紹介いたします。

ほとんどの場合、屋根の傾斜は前から後ろへ傾斜していますので、
雨水などは後ろへ流れていきます。

ところが意外と隣の敷地へ水が落ちていく事に配慮されるお客様が多いです。
一応、雨といを取り付ける事で配慮している事にはなるのですが、
それでも気になる場合には、屋根の傾斜を変更する事で対応が可能です。




f5387dfaa232737d97f429b8598b83a5
コチラが屋根傾斜を側面側へ変更した物置です。
当然、雨といを取り付ける位置も側面側となります。

実際には、屋根の傾斜を変えたのではなく、
「扉の取り付け位置」「物置本体の設置の向き」を変えて傾斜変更としているだけなんですが・・・。



d9c0d8c9323abadb78485a9ac95d4116
コチラがアップです。
扉の位置を変えているだけなので、通気口とエンブレムの位置は元のままとなっております。




屋根傾斜の変更タイプ

aecbd15321f786859fc31dad3aa81cc2
屋根の傾斜は通常の後ろ流れの他に、

・前流れタイプ
・側面流れタイプ

がありますので、状況に応じてお選びいただくことが出来ます。
ただし、全ての物置が変更できるわけではありませんのでご注意くださいね。



いかがでしたか?
物置組立はもちろん、外構工事の事ならハマニグリーンパークへお気軽にご相談ください。


お問い合わせはコチラをクリック
 
https://hamanigreen.co.jp/contactus

グリーンパークの施工アルバムはコチラをクリック
 



PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は高機能・高耐久の防草シートの施工例をご紹介いたします。


0aaf19fa9992fb388b8cfcf131b18f0d1

bbd9651678f0062e7068da835a168dea1
施工前の写真です。

庭部分と裏庭部分の雑草対策として、特に注視した点は以下の通りです。

1.雑草が生えずらい
2.耐用年数の長さ
3・メンテナンスの少なさ

一般的な防草シートは砕石等の下敷きとして使用しますが、
それだと砕石層で多少の雑草が生えてくることがあり、
スギナなど根の強い雑草だとシートが貫通されることがあります。

そこで今回は、シート敷きのみで高機能・高耐久を実現する商品を提案させていただきました。



a56299dd3a224a078a8257b61c4bbe67

b141207e2160b8b575465ade3e395710
施工後の写真です。

使用した商品は、
谷口産業さんの防草シート「植樹ニューマット C-3」です。

リサイクルPET不織布に特殊な表面熱処理を施し、
長期的な雑草対策に使用できる防草マットだそうです。


砕石等の下敷きでなくても、
露出で10年以上の耐用年数を実現し、
特殊熱処理による表層は雑草の突き抜けを強固に抑制することが出来ます。

シート表面には毛羽立ちがが殆どありませんので、
周囲から飛来する雑草種子の定着を阻害し、土埃による土だまりも出来にくくなっています。

また、透水性もありますので植木廻りに敷くことが出来るのも嬉しい点ですね。



雑草対策には様々な方法がありますが、
使用用途や予算によって提案商品も違ってきます。

よろしければ弊社ハマニグリーンパークまでお気軽にお問い合わせくださいね。
それではまた!


弊社の施工事例はコチラをクリック
 


PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は化粧ブロック積み門柱の施工例をご紹介いたします。



d59ef0bae242e502fbc0f89737eb91b3
施工例がコチラです。

重厚感のある凸凹の意匠が特徴的なコチラのブロック。
割肌の天然石を積み上げたように見えますが、
実はコンクリート製品となっております。
ですので普通ブロックと同じ要領で施工ができます。



c49705c4cc022cbde26aadb4be6d6ed9
裏側はこんな感じ。

当たり前ですが両面意匠となっておりますので、
塗りや貼りをする必要はなく積み上げるだけで完成となります。
今回は後ろ取り出しの口金ポストを埋め込みさせていただいております。



ユニソン プレミオシリーズ ダンテウォール

e90520e662ad8dabb98ad2a10bb7772e
使用させていただいた商品は、

ユニソン
プレミオシリーズ
ダンテウォール

プレミオシリーズはダンテウォール以外にもいくつか種類があります。
建物の雰囲気に合わせてお選びいただくと良いかと思います。



7e8e5dd46a0c3c1205df8e558e1b8383
ブロックの形はこんな感じとなっております。 ↑
普通のコンクリートブロックと比べて横長のデザインになっています。



門柱以外でも外構工事の事なら
弊社「ハマニグリーンパーク」へお気軽にお問い合わせくださいね。


その他の施工事例はコチラをクリック
 
PAGETOP