たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

「気ままBlog」金松純也

ハマニグリーンパークの金松です。

今回は独立式のテラス屋根を設置した現場のご紹介をいたします!




ウッドデッキとテラス屋根

823f536806d5ac83e4001b3147d8d2d5
コチラが設置後となります。
取り付けしたテラス屋根は、
三協アルミ「レボリューD」

特徴としましては、
「レボリューD」は躯体(建物)に取り付けをしていない「独立式」という点になります。
通常は躯体にビス止めをしますが、
ビス止めが出来ない、したくないという場合はこのような仕様が良いかと思います。

なお、独立式テラス屋根を設置する場合は、
補強のための土間コンクリートがほぼ必須になりますので、
全体の施工費が上がってしまう点にご注意ください。



取り付ける前の状態

cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b24
 ウッドデッキとテラス屋根を取り付けする前の状態です。

本来はお庭のスペース(ゾーン)ですので、
洗濯物を干す場所には勿体ないのですが、
日当たりが良い場所だと干し場にしたくなってしまいますよね。



2da8048284316dbacc42860c32275a0c

1194fc9ec16f71a5d32b6d62c7f5b380
すき間カバー

「レボリューD」は躯体から10cm以上離して設置をしますので、
雨仕舞を配慮してすき間カバー材を取り付けします。



いかかでしたか?

詳しいお見積りやご相談は弊社「ハマニグリーンパーク」までお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせはコチラをクリック

弊社の施工アルバムはコチラをクリック
PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は外構工事が完成しましたので、施工例をご紹介いたします!



9b35492d8f1fa1ab15ec107ed0701a97
  こちらの写真は駐車場になります。
最大4台駐車したいというご要望をいただきました。

土間は「コンクリートハケ引き仕上げ」
駐車しやすくするために、車と車の間に目地を入れております。

端の駐車スペースには、
普段は自転車の置き場として使用するようにサイクルポート(LIXIL「ネスカ」)を設置してあります。



ecfe6dda7f93d839cd19b7b7c7c952f8
スッキリとした見た目のモダンなフェンス。
YKK「ルシアス フェンス ライト 03型(木調カラー)」

駐車場と建物の見切りとしてだけではなく、
バックで駐車する際の衝突防止(視認)の役割にもなっています。



b2495f71ebc08b1ce4897fffe5db8cae
玄関へとつづくアプローチ・階段。

アプローチ面には色ムラのあるコンクリート製の舗装材「ユニソン カッシア」を敷設。
階段部分には天然石の平板を据え付けいたしました。
蹴上げ部分も黒く着色をして、そこが階段であることをさらに強調させていただいております。



479d7a324eacf5ff12673dc1ae471a82
建物横の洗濯干し場として、テラス屋根+2段パネルを取り付けました。
取り付けした商品は、LIXIL「スピーネ」

幅はそれほど広くはないのですが、その分奥に長くなっております。
通常の長さの竿を2本横に並べてもまだ余裕があるほどです。



いかがでしたか?

ご新築やリフォームをお考えでしたら、
弊社「ハマニグリーンパーク」までお気軽にお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラをクリック!

弊社の施工アルバムはコチラをクリック!

PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は、お庭リフォーム依頼の際にご要望の高い商品「人工芝」
天然芝から人工芝へリフォームさせていただいた施工例をご紹介いたします。

浜松市の施工例です。



人工芝張り~施工前

f84b72081773d1a929653ccb0371d3f7
施工させていただく現場はコチラです。

施工前は天然芝が張られておりました。
自然な見た目で景観としてはとても良いのですが、
刈り込みなどのメンテナンスの手間が掛かってしまうのが難点です。

今回もそんな理由があってのご依頼でした。



人工芝張り~施工後

32a933282e694e997c911b2683b6805c
人工芝張りにリフォーム後がコチラとなります。

景観を損なうことなく、
なおかつ雑草対策としての効果が高く、
そして何と言ってもメンテナンスフリー!!

天然芝張りと比べると施工コストが高くなってしまうのですが、
今後何年もの間、雑草に悩まされることなく、芝刈りの手間からも解放されますので、
非常にコスパの良い商品と言えるのではないでしょうか?



V字の芝構造でつぶれにくい

fccc302191c695e7d7c9363214881ec0
今回使用した人工芝はV字型の作りになっています。
V字型ではない人工芝もありますが、個人的にこちらの方が良いと思います。

理由は簡単で、つぶれにくく、つぶれても起き上がりやすいからです。
V字型ではないモノに比べて芝が固く感じてしまうのですが、
屋外で使用するのであれば、それほど気にならないのではないでしょうか?



人工芝に関心がある方は多いかと思いますので、
ご相談やお見積りなどございましたら、
弊社「ハマニグリーンパーク」へお気軽にお問い合わせくださいね。





PAGETOP
エクステリア専門店ハマニグリーンパークの金松です。

今回はブロック塀撤去と撤去後のリフォーム工事の
施工例をご紹介いたします。



リフォーム前

a6f47edddad261ed59b6bf196d5fd0cd
bf18d873838d729212e93a537f1d29f5
リフォーム前です。

古くなってしまったブロック塀を撤去することが、
今回の主な工事内容となります。



リフォーム後

507a080a254b745cf2d134870784c8e4
リフォーム後です。

ブロック塀は1段だけ残して、
その上にたて格子のフェンスを取り付けさせていただきました。

見た目も視認性もスッキリして、
進入路からの出入りがとてもし易くなっています。

828c5452493b5e4ce27c606e79d94c83
お庭にあった「松の木」も、
今後のお手入れの事などを考慮して根こそぎ撤去となりました。

30cm程のツツジをいくつか植えさせていただき、
寂しくなってしまったお庭の空間を埋めております。
花が咲くことで、お庭に彩りが生まれます。

e59d175a4686dd8703504545b9445049
ブロック塀を撤去してしまった事で、
ポストと表札が無くなってしまいますので、
雰囲気が合いそうなスリットスクリーンを建て、
そこにポストと表札を取付しました。

玄関横付近にも、同様のスリットスクリーンを建て、
奥行き感が生まれるように演出しています。



いかがでしたでしょうか?

古くなってしまった道路沿いのブロック塀の撤去ですが、
浜松市では申請をすれば『撤去費用の補助金』が交付されます。
また、条件付きですが撤去後の『新設費用の補助金制度』もございます。
詳しくは市役所に問い合わせをしてみてくださいね。

ハマニグリーンパークでは、お庭や駐車場のリフォームはもちろん、
様々な外構工事を請け負いさせていただいております。
ご相談やお見積もりなど、お気軽にお問い合わせくださいね。




PAGETOP
エクステリア専門店ハマニグリーンパークの金松です。

今回は、在れば絶対便利!
人気の宅配ポストの取り付け例をご紹介。

その中でも、特に女性に大人気なボビシリーズより、
『ボビカーゴ』をご紹介です。



宅配ポスト取り付け前

ecb7f0df0f1f75253326305f19f8e50f1
コチラは宅配ポストを取り付けする前の状態です。

ポストと表札を取付するにあたり、折角ならという事で宅配ポストを取り付けする事となりました。




宅配ポスト取り付け後

7d5867c5cfaae520a6b3ad796dee6def
コチラが宅配ポストを取り付けした写真です。

表札の取り付けと見た目のバランスのため、
コンクリート製の枕木材を同時に取り付けをさせていただきました。



fbda2d25c7e0b9007230e6cc2de4c791
建物の基礎コンクリートと駐車場コンクリートの、
わずか40cmほどのすき間に宅配ポストのポールと枕木支柱を根入れして、
コンクリートでしっかり固めています。



スタンダードな「ボビ」

7394fe759b59f58844c151063f8cdb7f
コチラはスタンダードサイズのボビポストです。

こちらも大変人気です!


いかがでしたでしょうか?

浜松市浜北区、外構工事専門店「ハマニグリーンパーク」では、
ポスト取付から外構工事一式に至るまで、幅広く工事を請け負っております。

ご相談やお見積りのご要望がございましたら、
お気軽にお問い合わせくださいね。




PAGETOP
エクステリア専門店ハマニグリーンパークの金松です。

今回は浜松市浜北区内で、
新築住宅の外構工事をさせていただきましたので、
ご紹介させていただきます。



工事着工前です。

78961653a1f8b31f5014b616ddfdb822
新築住宅ですので、まだ何も手を入れていない状態です。

当然ですがアプローチと門柱、
それから広い駐車スペースに車を何台か停められるようにとのご要望でございます。



工事完了後です。

dd30a5ec47ae2a4b575b21ee1b7d12cf
既存の玄関ポーチのスロープを利用し、門柱前までスロープを延長させていただきました。
それにより、駐車部分から玄関ドアまで段差を付けることなく「バリアフリー」にすることが出来ます。

また、駐車場にはコンクリートを打設しておりますが、
コンクリート位置を写真手前の「道路側ではなく、建物側」に寄せております。
普段の駐車位置を玄関ドアに近づける事で、その分「動線が短くなる」メリットがあります。
より実用性を意識した配置と言えますね。



499945c5a1c810b92a6e5b84dab7abc9



80bd15e4f40b647fcb9a430618543384
門柱は建物の雰囲気に合わせて、シンプルな化粧ブロック積みで造成しました。

使用したブロックは、
東洋工業さんの「スレンダーウォール」という商品です。

表札はお施主様のご要望によりあえて取り付けをせず、
ポストとインターホンだけを取り付けさせていただきました。

また門柱廻りは植栽や天然石舗装材、枕木等で
バランスを整えるようにしています。


74936c81cbac010ed67c7bb14c103e91
一般的なブロックサイズは「縦20cm×横40cm」であるのに対し、
コチラのブロックサイズは「縦10cm×横80cm」となっているのがとても特徴的です。

和・洋を問わず、デザインもシンプルで、よりスタイリッシュな印象を受けますね。



いかがでしたでしょうか?

新築住宅の外構プランの参考になれば幸いです。

新築、リフォーム外構工事のご相談や、
フェンス、カーポート工事のお見積もりなどございましたら、
弊社ハマニグリーンパークまでお気軽にお問い合わせくださいね。






PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は外構のリフォームをした現場のご紹介をいたします。




リフォーム前

2a927d33421192aa782afd7e083aa48b1



0271475157367bff381baf8d5aab062d1
リフォーム前の写真です。

①駐車場のカーポート
②玄関のアプローチ
③お庭の芝生張り
④洗濯物の干し場

以上の施工をお客様はご希望です。




リフォーム後

16b89c4619c2a0fb86e56bd5113d452a
①駐車場のカーポート

2台用のカーポートです。商品は三協アルミ「スカイリード」。
ポリカーボネートの屋根材ですので、屋根下も明るくスッキリとしたデザインです。
熱線遮断の屋根材ですので、真夏の暑さ対策もバッチリ!
今回はお庭部分との見切りとして、目隠しを兼ねた横板デザインのフェンス(三協アルミ「シャトレナ」)を設置しました。




fe27ac14f951756cb081c27ba23b22ee2
前面道路側から見るとこんな感じになっています。

駐車場やアプローチといったゾーン毎に何かで見切ってあげるとプランがしやすいかと思います。







a82a791153d8012643fdbce0333dadf61
②玄関のアプローチ

コンクリート製の敷設材で施工させていただきました。
材料はユニソン「カッシア」です。
石畳風の仕上がりとなり、ナチュラルなプランにはとてもよく合います。
また、お庭との見切りとして、コニファー(エメラルドグリーン)を植えさせていただきましたが、
とても可愛らしい感じになったかと思います。


③お庭の芝生張り

当初は人工芝を考えていたのですが、予算の都合により天然芝となりました。
ですが、本来天然芝の方が風合いが自然で違和感がありませんので、
オープン外構においてはこちらの方がおススメです。
ただし、お手入れの手間はお施主様に頑張っていただく事に・・・。

④洗濯物の干し場

コチラの写真では分かりませんが、
右奥の建物の横にはテラス屋根(LIXIL「スピーネ」)と側面パネルを取り付けて、
洗濯物の干し場兼自転車の置き場としてあります。
その場合、自転車の動線もプランに取り入れる事を忘れずに!





いかがでしたでしょうか?

外構プランでお悩みでしたら、弊社ハマニグリーンパークへお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせはコチラをクリック

弊社の施工写真はコチラをクリック

PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回はお庭の一部にピンポイントで目隠しフェンスを付けさせていただいた施工をご紹介いたします。




IMG_00952
取り付け前がコチラ

お隣さんの玄関が近く、テラスデッキで洗濯物を干す際などに、
人によってはストレスを感じることがあるかと思います。
今回のお客様も部分的でもいいので視線を遮るものが欲しいとの事でした。

但し、あまり背の高いモノや圧迫感を与えないようなモノはないかとお隣さんへの配慮もお考えでした。



IMG_2815
施工後がコチラとなります。

フェンスの高さは1m80cmとし、
光を射し込みやすくする為、採光パネル付きのものを提案させていただきました。

また、既存のテラスデッキとの雰囲気の調和の為、
テラス屋根(三協アルミ「ナチュレ」)と同じ木調タイプのフェンスにしました。

全長は3m20cmですので、あくまで部分的に視線を遮るだけの目隠しとなっております。




IMG_28161
今回は同時にお隣さんとの地境に地先ブロックを据えさせていただき、
境界を見切らせていただきました。

アクセントとして、300角のコンクリート製舗装材(透水性)を敷かせていただき、
雰囲気の調和を図らせてもらっています。



今回使用した目隠しフェンス

2843eab94adadfd990efd7c46dfe64df
今回使用した目隠しフェンスはコチラとなります。

●三協アルミ
アルミ形材フェンス 『フレイナYP型』
高さ80cm × 2段

本格的な風合いの木調フェンスで質感も高く、
あらゆる外構プランにおススメすることが出来ます。

もちろんアルミ製ですので、サビなどの腐食にも強い仕様となっております。




いかがでしたでしょうか?

外構工事の事でお悩みでしたら、弊社ハマニグリーンパークへお気軽にお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラをクリック

弊社の施工事例はコチラをクリック


PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

昨今、夏の外構工事と言えば(夏じゃなくても)雑草対策は必須です。
一言に雑草対策と言っても様々ありますが、
今回は普通のコンクリート打ちにしてみました。



IMG_2641
施工前がコチラです。

元々は芝生が貼られていたそうですが、今ではご覧の通りです。
芝生貼りもとても良いのですが、お手入れの手間が掛かるのが難点です。


a932bb7426ad63f234f23621452992b7
そこで、今回は普通のコンクリート打ちにしてみました。
シンプルでいて、確実に雑草を抑制できます。

このくらいの平米数であれば、さほど大きな費用は掛からずに済みますし、
周りの景観と無理なく合うという事が決め手になりました。



f197769f5e76bca8d921c337f86a6753
最も安価な雑草対策としては、防草シート敷きが挙げられますが、
結局、すき間やつなぎ目からは雑草が生えてきてしまいますし、
そもそも車が乗りそうな個所ではシートが破れてしまう為、相応しくありません。

逆にインターロッキングやレンガ敷きにしてしまうと
見た目は良いのですが、費用が掛かり過ぎてしまい
お客様の想像していた費用とのギャップが生まれやすくなるため、現実的とは言えません。



上記はあくまで一例なのですが、敷地の用途やご予算に応じて、
ベストな選択ができればいいなと思って提案をさせていただいております。

ご相談やお見積もりは、弊社ハマニグリーンパークへお気軽にどうぞ!


お問い合わせはコチラをクリック

弊社の施工事例はコチラをクリック


PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は、お庭の雑草対策を施しつつ、リノベーションをした現場をご紹介いたします。




IMG_2477
施工前がこちらとなります。

雑草を何とかしたいとのご要望でしたが、

一緒にフェンスなどリノベーションもさせていただきました。




IMG_27271
完成写真がこちらです。

お施主様のご希望やご予算をお伺いし、

建物の雰囲気に合わせ解放感とナチュラル感を意識して提案させていただきました。





IMG_2725
既存のコンクリートも長年の汚れで黒ずんでいましたので、

木板柄のタイルを貼らせていただきました。

もちろん、砂利(チャート石)の下には防草シートをしっかりと敷いており、

雑草が生えるのを抑制しています。

また、タイルと砂利との間の見切りには、

雰囲気に合わせて枕木材を据え付けさせていただいております。

こちらはコンクリート製品ですので、

腐食もなく長くお使いいただけれるかと思います。




IMG_27241
お隣さんとの境界には、木調タイプのアルミフェンスを設置。

こちらはあえての内張りで取り付けをして、

内側からフェンスの表面を眺めることが出来るようにしました。




いかがでしたでしょうか?

外構工事に関する、ご要望やご相談がございましたら、
お気軽に弊社ハマニグリーンパークまでお問い合わせください。


お問い合わせはコチラをクリック

弊社の施工事例はコチラをクリック
PAGETOP