たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

「気ままBlog」金松純也

ハマニグリーンパークの金松です。

今回は高機能・高耐久の防草シートの施工例をご紹介いたします。


0aaf19fa9992fb388b8cfcf131b18f0d1

bbd9651678f0062e7068da835a168dea1
施工前の写真です。

庭部分と裏庭部分の雑草対策として、特に注視した点は以下の2点です。

1.雑草が生えずらい
2.耐用年数の長さ
3・メンテナンスの少なさ

一般的な防草シートは砕石等の下敷きとして使用しますが、
それだと砕石層で多少の雑草が生えてくることがあり、
スギナなど根の強い雑草だとシートが貫通されることがあります。

そこで今回は、シート敷きのみで高機能・高耐久を実現する商品を提案させていただきました。



a56299dd3a224a078a8257b61c4bbe67

b141207e2160b8b575465ade3e395710
施工後の写真です。

使用した商品は、
谷口産業さんの防草シート「植樹ニューマット C-3」です。

リサイクルPET不織布に特殊な表面熱処理を施し、
長期的な雑草対策に使用できる防草マットだそうです。


砕石等の下敷きでなくても、
露出で10年以上の耐用年数を実現し、
特殊熱処理による表層は雑草の突き抜けを強固に抑制することが出来ます。

シート表面には毛羽立ちがが殆どありませんので、
周囲から飛来する雑草種子の定着を阻害し、土埃による土だまりも出来にくくなっています。

また、透水性もありますので植木廻りに敷くことが出来るのも嬉しい点ですね。



雑草対策には様々な方法がありますが、
使用用途や予算によって提案商品も違ってきます。

よろしければ弊社ハマニグリーンパークまでお気軽にお問い合わせくださいね。
それではまた!


弊社の施工事例はコチラをクリック
 


PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は化粧ブロック積み門柱の施工例をご紹介いたします。



d59ef0bae242e502fbc0f89737eb91b3
施工例がコチラです。

重厚感のある凸凹の意匠が特徴的なコチラのブロック。
割肌の天然石を積み上げたように見えますが、
実はコンクリート製品となっております。
ですので普通ブロックと同じ要領で施工ができます。



c49705c4cc022cbde26aadb4be6d6ed9
裏側はこんな感じ。

当たり前ですが両面意匠となっておりますので、
塗りや貼りをする必要はなく積み上げるだけで完成となります。
今回は後ろ取り出しの口金ポストを埋め込みさせていただいております。



ユニソン プレミオシリーズ ダンテウォール

e90520e662ad8dabb98ad2a10bb7772e
使用させていただいた商品は、

ユニソン
プレミオシリーズ
ダンテウォール

プレミオシリーズはダンテウォール以外にもいくつか種類があります。
建物の雰囲気に合わせてお選びいただくと良いかと思います。



7e8e5dd46a0c3c1205df8e558e1b8383
ブロックの形はこんな感じとなっております。 ↑
普通のコンクリートブロックと比べて横長のデザインになっています。



門柱以外でも外構工事の事なら
弊社「ハマニグリーンパーク」へお気軽にお問い合わせくださいね。


その他の施工事例はコチラをクリック
 
PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は、意外と(?)お問い合わせの多い駐輪スペースと一体型の物置の施工例をご紹介します。



before
cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b26
コチラが設置前です。

砕石敷きのままでも設置はできるのですが、今回は自転車置き場もありますのでコンクリートを打つ事にさせていただきました。



vertical
after
2a5333dcaec45f9797a68849395979577
設置後がコチラです。

やはり土間コンクリートがあった方が、安心感がありますね。



一般的に有名な物置メーカーと言えば、

◆ イナバ物置 ◆
◆ ヨド物置 ◆
◆ タクボ物置 ◆

がありますが、どのメーカーでも駐輪スペースと一体型の物置が用意されています。
価格も殆ど差はありませんので、お好みで選んでも大丈夫だと思います。

サイズも中型~大型まで対応していますので、
気になる方は弊社ハマニグリーンパークまでお気軽にお問い合わせくださいね。




PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は久しぶりに新商品の紹介です。

LIXIL(リクシル)さんより、
「DECK DS(デッキDS)」が2020年9月より発売開始です



49d742c61862b3d57ad0a3aee0ce1e74
これまでの人工木デッキとは違い、表面がヴィンテージ風に仕上げてあるのが最大の特徴です。




91e93abf1161eed7cab46b9659d6691f
板材に複数の色の樹脂を練り込む「濃淡製法」
表面を「2度削り」にする事で、時を経た天然木の見た目と手触りを実現してあります。



e1a4beaa9eff828ac5f4cc353c9eaff4
カラーバリエーションは3色

◆ ダークステインウッド ◆
◆ ブラウンステインウッド ◆
◆ グレーステインウッド ◆

どの色も雰囲気があってとても良いですね!



98a1600adb839c62df39e207e683c002
これまでの人工木デッキのようなコーナーパーツは使用せずに、
天然木を貼り合わせたような納まりとなっており、
baa4409b89bddb70278f0cc6522007aa
幕板もシンプルでこだわりのあるディテールになっています。



dd3ebdbaec60c9ad47af0ea4af5575e3



お問い合わせやご相談は、弊社ハマニグリーンパークまでお気軽にどうぞ!



PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回はお庭の雑草対策として、
さらにメンテナンスフリーの景観商品として
大変人気の「人工芝」を施工例と共にご紹介いたします。



2c84634dadb5b2e51d3d9fb13a67f136
コチラが施工した人工芝です。

見た目もスッキリ綺麗で、さらにメンテナンスフリー雑草対策としても効果はバッチリ!
これ一つでいくつものメリットがありますので、大変おススメですよ!




d723e1eb1a6fbf192b195305930375e7
人工芝を敷く前に鋤土や下地材を搬入して整地転圧する工事が必要になりますので、
商品価格も相まって結構費用が掛かってしまうのですが、
向こう何年間にも渡りお庭の雑草処分の手間から解放されますので、
割と費用対効果の高い商品だと思います。

気になる費用は面積や状況によりマチマチですので、
一度問い合わせてみてくださいね。




人工芝の種類は4種類!

186ef6c4382157c99c3358801f7d597d1
今回使用した人工芝は、
グリーンフィールドさんの「リアリーターフ ミドルタイプ(芝丈25mm)」です。

芝丈は「ショートタイプの16mm」と「ロングタイプの40mm」とありますので、
お好みに合わせて選択してくださいませ。



3つの機能で安心・安全!

43ec64f77013d6c67b2b9a87c970702f1
さらにリアリーターフ人工芝には
「静電気抑制」「抗菌」「防炎」の3つの機能が付いていますので安心してご使用いただけます!



お庭の雑草やリフォームでお悩みの方は、
参考にしてみてくださいね。

お問い合わせはハマニグリーンパークまでお気軽にどうぞ!


弊社の施工アルバムはコチラ ⇒⇒⇒ 施工アルバム
PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回のブログは、木調で延長梁仕様のカーポートをご紹介いたします。



a7b0335f6f89a3b48c5cb0e3434d9be0
コチラが設置したカーポートです。

写真でもお分かりいただけるように、
木調フレームの延長梁がカースペースをオシャレに演出してくれています。

後ろの梁材も木調にする事が可能なのですが、
今回は前の梁材のみ木調となっております。
それでも十分な存在感ですね!



a9b38ab2c1b93044f3d2a2a85e3db732
さらに今回は開口幅を最大限空けれるように梁材を横に延長していますので、
よりダイナミックな印象となっています。

ちなみに屋根ふき材は「熱線遮断ポリカーボネート」を採用しておりますので、
真夏の熱射も軽減してくれる為、大変おススメです!


306a25e93dd3960fd467d0b2a4c22d63
コチラは標準的なフラット屋根タイプのカーポートですが、
比べると木調梁との違いが一目瞭然ですね。

木調フレームは有料オプションですので費用は掛かりますが、
それだけでカースペースの印象をガラッと変える事が出来ますので、
カーポートをお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。



ハマニグリーンパークではお客様のご要望に合わせて、
より良いご提案をさせていただいております。

ご相談はお気軽にお問合せくださいませ。


弊社の施工アルバムはコチラ ⇒⇒⇒ 施工アルバム


PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回はガーデンルームの施工例をご紹介いたします。

この季節になると、お問い合わせが多くなる洗濯物干し場ですが、
アルミ色の一般的なサンルームでは少々物足りないといった場合にはコレ!



before
edf381be1e49e2891c759f65e46c4db1
ガーデンルーム取り付け前がこちらです。


vertical
after
e8a512c35e2489a6cc103ea9234939fb
ガーデンルーム取り付け後

玄関ドアのすぐ横ですのでアルミ色の一般的なサンルームではなく、
木調フレームデザインやウッドデッキを組み合わせて外観を意識した造りとなっております。



6f14137928258b8bb26d12cbf750918b
重要なパーツである開口部分ですが、
正面の窓はガーデンルームらしく、フルオープンが可能な「折れ戸」となっております。

両側の窓は「引き違い窓」となっていますが、
ご予算やご利用シーンに合わせて、組み合わせを選択することが可能です。

今回はその他にオプションとして、
洗濯物干し用の「竿掛けセット」。
天井部分にシェードとして「内部日よけセット」と
側面窓から出入りの為の「ステップセット」を取り付けさせていただきました。



【 ハピーナ リラ 】リニューアルして新たに追加されたアイテム

今回取り付けをさせていただいたガーデンルームは、
三協アルミさんの「ハピーナ リラ」という商品で、
これまで「ハピーナ」という商品があったものがリニューアルいたしました!

181cf3d428455e14bfc1e761e1985f96
腰壁パネル

リニューアルして追加されたパーツとして最も特徴的なのが「腰壁パネル」です。
目隠しとしてだけではなく、より多くのご利用シーンに取り入れる事が出来そうですね。




81da7171b86c2dd910a8adbb27792371
天井材

これまで無かったパーツとして、
もう一つ特徴的なものが「天井材」です。
「腰壁パネル」と組み合わせる事でより「部屋」らしく空間を演出できますね!




いかがでしたか?

外構工事の事なら、弊社「ハマニグリーンパーク」へお気軽にお問い合わせくださいね。


弊社の施工例はコチラをクリック
 ↓ ↓ ↓
PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は建物の壁に取り付けをしないで設置が出来る
「独立型テラス屋根のナチュレ/三協アルミ」と、
シンプルなデザインでモダンな雰囲気にも良く合う
「人工木デッキのラステラ/三協アルミ」の施工例をご紹介いたします。



before
a9cef7b2ac201361a632bb3f39674bdf1
施工前がコチラです。

掃き出し窓の前の庭スペースに洗濯物が干せるようにウッドデッキとテラス屋根を設置したいというご希望です。


vertical
after
302b11d2c59020fa0bab856351caaa57
取り付け完成後がコチラです。

お庭のスペースらしく、
ナチュラルな雰囲気を醸し出すために木調仕様のテラス屋根と境界際に目隠しフェンスを取り付けしました。

テラス屋根は建物の壁にビス止めをして取り付けをするのが標準的なのですが、
今回は躯体を傷めずに済む「独立型」を取り付けさせていただきました。
新しく建てたばかりの家の壁にビス止めをするのは抵抗があるといった場合に大変おススメです。


3be1788bdf88f2422a551963d44917e1
テラス屋根下の人工木デッキには一般的な木調のデッキではなく、
シンプルでモダンな雰囲気にも合う「ラステラ/三協アルミ」を取り付けしました。

コチラの板材は表面がマーブル調の見た目になっており、
ホワイトマーブルやテラコッタマーブルといった一般的な木調デッキには無いカラーラインナップも魅力の1つとなっております。




エバーアートフェンス/タカショー

00e404a3ca1e57b3031c9bb11f2b423f
境界フェンスですが元々は高さ60cmのメッシュフェンスが付いていましたが、
ご覧の通り高低差もあり境界フェンスとしては低すぎる為、
また目隠しとしての機能も付け加えたいので、
高さ1m20cmの横板張りフェンスに取り換えをしました

外からの見た目も良いですし、機能的にもこれでバッチリですね



エバーアートポールライト/タカショー

d0fa6ec2ba9af93643cf5da993dcc3cb
玄関廻りはシンプルな機能ポールのみで少々寂しい感じでしたので、

エクステリア用の照明と植栽を植える事でとても賑やかな雰囲気になりました。
照明は明暗センサーとタイマーにより、
自動的にオン・オフを繰り返してくれるのもうれしい機能ですね。



いかがでしたか?

お庭のリフォームや外構工事の事なら、弊社「ハマニグリーンパーク」へお気軽にお問い合わせくださいね。

弊社の施工事例もよろしければご覧くださいね
PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は新築外構工事の施工例をご紹介させていただきます。

e7123170f45d29fcf60f7fa77f70e527
完成した外構工事がコチラです

開口部分はアプローチと駐車場を兼ねており、
土間はコンクリート仕上げになっています。

建物外壁とコンクリートの白い色が
全体的に清涼感を感じさせるようなスッキリとした印象となりました。




5234bfae3856ac0b8432e9df97a8930f
「カーポート」も建物外壁へ取り付けをする事で、
柱の本数が減らすことが出来ます。
より開口幅が広がってさらにスッキリとした見た目になりますね。

ただし、カーポートと言ってはいますが、
実は大型のテラス屋根をカーポートとして利用をしています。
その為、取付の際には事前の調査確認が必要となりますのでご注意くださいね。



fd6fed7eaa50aadfde43f1a712573ea8
前面道路際には、
掃き出し窓への視線を遮る為の「目隠しフェンス」を取り付けさせていただきました。

あまり高すぎると閉塞感や違和感を感じる為、
道路より1m60cm程の高さとなっています。

今回は見た目とコストを考慮して樹脂製の木調フェンスを採用しました。
耐久性はアルミと比べると劣るものの、
コスパが良い為、大変人気のある商品です。



e7523b3f4e72fb2a7675c5ba86cb1087
駐車場コンクリートの「ハケ引き仕上げ」と区別させる為、
アプローチはコンクリートの「洗い出し仕上げ」となっております。
コスパも良く、車が載っても大丈夫なのでおススメです。


いかがでしたか?
コンクリート打ちが多めの外構工事の場合は殺風景になりがちとなりますので、
なるべく植木や芝生など天然の緑を入れていただく事をおススメします。

外構工事に関するご相談やお問い合わせは
弊社「ハマニグリーンパーク」へお気軽にお問い合わせくださいね。

それではまた!


その他の施工事例もよろしければご覧ください。
こちらをクリック⇒ 施工アルバム

PAGETOP
ハマニグリーンパークの金松です。

今回はお庭やアプローチ廻りで使えるオシャレな砂利を一部ですがご紹介いたします。



e83ceca5ff86d678dbf39ff457f86891
コチラは前回のブログで紹介した写真ですが、
フェンス下に敷いてある砂利が化粧砂利です。

グランドカバーとして景観を意識した場合、
普通の砂利敷きよりも見栄えが良いのがお分かりになるかと思います。




82d15b72ebece5135097097dc12fc10c
今回使用した化粧砂利は東洋工業「クラッシュストーンV」

アップで見ると天然石の風合いがとてもいい感じです!



東洋工業 クラッシュストーンV

78438995455001cdd4d40ace157d5297
今回使用した商品の粒径は約10~30mm。

カラーバリエーションも豊富ですので様々なシーンで使用する機会もありそうです。



他にも色々な種類の化粧砂利がありますよ!

ee89009ab01e2a389674786fc81bba29
 東洋工業 ミルストーン

粒径 約20~40mm



3c3911b638b41686bb40247fd40c136b
 ユニソン SAZARE(サザレ)

粒径 約10~40mm



いかがでしたか?

お庭のリフォームなど、
外構工事の事なら弊社ハマニグリーンパークへお気軽にお問い合わせください。


弊社の施工アルバムもよろしければご覧くださいね。

それではまた

PAGETOP