たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

伸縮門扉 アルシャインⅡ M型を施工 浜松市

浜松市浜北区のエクステリア専門店「ハマニグリーンパーク」の袴田です。

今回は伸縮門扉の施工例をご紹介します。

壊れてしまった伸縮門扉の付け替え工事です。
20200124hkmt-IMG_6120
こちらが施工後の写真です。

LIXILのアルシャインⅡ M型を使用しました。

色はブロンズです。既存のフェンスに近い色を選びました。

今回は既存のレールを残したまま、新しい門扉に付け替えました。

既存のレールを撤去する場合は、レール部分のコンクリートを壊して、また舗装し直すので、工事代も掛かり、工事期間も長くなります。



「センターレールタイプ」で簡単リフォーム

20200124hkmt-IMG_6123
古い門扉は2本のレールに沿ってキャスターが動くタイプでしたが、新しい門扉は、ガイドシャフトが真ん中のレールに沿って動く「センターレールタイプ」にしました。

既存のコンクリート上に取り付けできるので、今回のようなリフォームに最適です。



落とし棒で、強風による転倒を防止

20200124hkmt-IMG_6121
門扉の中間部分に落とし棒が付いているので、強風による転倒を防ぐことができます。

台風の時は必ず門扉をたたんで、落とし棒で固定してください。

うっかり門扉を出したままにすると、変形してしまいますのでご注意ください。




いかがだったでしょうか?



ハマニグリーンパークでは、門扉工事のほかにも、各種外構リフォーム、新築外構工事など、お家の外回りに関する様々な工事を行っておりますので、お気軽にご相談ください。



また、弊社の展示場には、ガーデンルームやカーポートなどの展示物のほか、様々なメーカーのカタログやサンプル品がありますので、ぜひご来場ください。



その他の施工例をご覧になりたい方はこちらのリンクからどうぞ。
施工アルバム

伸縮門扉の施工例