たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

カーポートのサイドパネルをアルミ平板で作る

皆さまこんにちは
ハマニグリーンパークの金松です。

今回は既存のカーポートへサイドパネルを標準のポリカーボネートパネルではなく、アルミ平板使って板張りフェンス風に作ってみましたのでそちらをご紹介したいと思います。


3017bc282d3d77f725b5fe34187e9909
コチラは標準のサイドパネルです。
通常は1段用・2段用・3段用とあり、その中から選択をします。
メーカーさんから出されているものなので、見た目や納まりは言うまでもなくスッキリしています。

ただし、思った以上に値段が張ってしまうのがデメリットです。
3段用のサイドパネルともなると定価で25万円を超え、さらに取付施工費もプラスすると、意外と高くなるものなんですよ。



0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e38
そこで今回はポリカーボネートのサイドパネルではなく、アルミの「平板」を既存のカーポート柱を利用して外側から取り付ける事にしました。

シンプルでかっこいいですよね?



03ee8b948c9b34daca9584811bcca17d
使用した平板は、LIXILさんのデザイナーズパーツです。
汎用部材ですので、使い易く、木調を選ぶ事も出来ますのでオススメです。



76c691c22c7ef40a64aa64b04f05e90c10
コチラは内側からの写真です。
補強として、カーポートの柱間に70角材を取り付けしています。



このような感じでカーポートのサイドを見切るのも良いと思いますが、いかがでしょうか?

ご相談やお見積りなどは、弊社ハマニグリーンパークまでお気軽にどうぞ!
それではまた!