たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

毎日洗濯日和 晴れもようwith

e5f04af627e83348d6db260b67e86cb0
こんにちは
浜松市浜北区のエクステリア専門店
ハマニグリーンパークの横山です

今回は毎日のお洗濯を快適にする
「テラス囲い」を紹介いたします。

忙しい朝、お天気を確認して、洗濯物をどうしようか毎日考えるのは大変ですよね

そういったことを考える手間やストレスから解放されるには「テラス囲い」をつけることが有効です



晴れもようwith

595f5976402fb5f94eeafb28097aaaf5
三協アルミの2019年新商品
【晴れもようwith】
テラス囲いは様々な使い方ができますが、
最も多い用途はランドリースペースとしての使い方です。

【晴れもようwith】は「風の流れ」に注目し
より風を取り込む工夫がなされた
洗濯物を干すのが大得意な商品なんです

ということでどういった工夫があるのかを簡単に説明します




風の通り道をコントロール

雨が続く梅雨の時期や夜に洗濯を干したい時
日差しがないから乾きにくいよなぁ・・・

と悩む方も多いかと思いますが、
「風の流れ」を工夫することで日射が少ない雨やくもりの昼間

そして夜でも洗濯物が乾きやすく快適なスペースになるんです

48f0350bb2cf34c269c02ac6ef15d795

上の表は風を下から上に、下から下になど、風の通り道をコントロールすることで乾きやすさがどうなるか検証した資料です。

このように乾きやすさを実現する換気かまちや換気枠、より快適に干せる物干しなど、

専用部材とオプションの充実さが【晴れもようwith】の大きな特徴のひとつといえます

f35797500af01296455dfe1a83ca325f

上の図を見てください

横長に物干しをかける一般的な竿の向き
(間口並行干し)
家側から外側に飛び出す形で竿をかけた向き
(千鳥干し)

上記2パターンの乾きやすさの違いです。
図を見ると新提案の千鳥干しの方が間口並行干しよりも1.6倍も乾くのが早いことがわかります




しかし、前述の千鳥干しの竿配置は従来の竿掛けではできません・・・
そこで開発されたのが「吊り下げ型脱着式」の竿掛けです

77300824697d8b501486899c48926d81

竿のかける向きを変えることができるため、前述のどちらの干し方も可能になった夢の竿掛けです

自由かつ簡単に向きを変えられるので非常に便利です

そして晴れもようwithならではの特徴的な便利な竿掛けが「上下昇降式物干し」です

89d118d8f222cfc826b24adaf47c0a6e1

このように干しやすい高さまで下げられて、
使わない時は上に引き上げて収納できるため
ジャマにならず快適なスペースができます

自由な高さで干せるメリットはたくさんあり
肩や腰の調子が良くない時は楽になりますし

写真のようにお子様と一緒に洗濯を楽しむこともできます
大きいシーツをかければ目隠しとしても使えちゃいます
----------------------------------------------------------

いかがでしたか
洗濯物干しをより快適にすることにこだわった【晴れもようwith】
今年注目の商品を紹介しました

弊社展示場にはテレビでも活躍なさっている
洗濯王子こと中村祐一さんが提案している洗濯が楽になる方法や、

ニオイや花粉対策における洗濯の豆知識などが載っている【晴れもようwith】のカタログ
も置いてありますので、少しでも気なったら気軽に展示場へお越しください

お庭のことで何か相談したい時は、ハマニグリーンパークまで
ではまた
プロフィールもみてね