たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

とっても便利!宅配ポスト『ヴィコDB』の使い方

ハマニグリーンパークの横山です

便利かもしれないけど、どうやって使うか謎
という声の多い宅配ボックス。
展示会で現物を見て来ました

見てきたのは『ヴィコDB』という商品の「100 ポストあり 前入れ前出し」仕様。
6月に発売される新商品です。
100というのは宅急便の100サイズが入るよ!ということで、
前入れ前出しとは文字通り、荷物を前から入れて前から出すということです。

ではさっそく紹介させていただきます
dbb065b2843fcb9cca9b7ac6abe5573b
見た目がすっきりしていて非常にスタイリッシュな宅配ボックスですね。
 中に物が入っているかは扉を開けて確認するタイプなのでプライバシー保護にも優れています
IMG_02961
外扉を開けると中扉が出てきます。 ここで初めて中に宅配物が入っているかが確認できます。
IMG_02821
宅配屋さんには中扉を開けて上の写真のように荷物を入れてもらいます。
IMG_0299
荷物を入れてもらった後は、上の写真のようにクイッとツマミを上げると緑だったところが赤になるのでそのまま扉を閉めてもらいます。そうするとロックがかかります
IMG_02893
受領印はシリアルナンバーが記載されたものがこの商品には付属されているので用意する必要がありません。
外扉の裏にこの受領印が収納されているので宅配屋さんに押してもらい、扉を閉めてもらって荷物の引き渡し作業は完了です
IMG_02921
あとは上の写真のようにカギを持っている方がロックを解除して荷物を受け取り、無事すべてが完了します
IMG_02941
あと、今回見てきた宅配ボックスはポストあり仕様なので、宅配ボックスの上にポストがついています。
IMG_02951
ポストは引出しの要領で中の郵便物が取れる仕組みになっています。
カギもかけられるため、こちらもプライバシーが保たれます

 ユニソンの新商品『ヴィコDB』
紹介させていただいたことを要約すると、受け取る側はカギを開けるだけ!という事なので使いやすさは抜群です
他にもサイズ、カラー等、様々な種類が出るので自分の家にあったものを見つけるのも楽しいですね