たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

レボリューD(三協アルミ)

浜松市で三協アルミのレボリューDならハマニグリーンパークにお任せください

main44
シンプルで機能的なテラス「レボリューションシリーズ」の、家の躯体構造に固定しないで設置できる「独立式テラス」レボリューDのご紹介です。
1189
■1階設置型/600タイプ
2142
■1階設置型/600タイプ
379
躯体に固定しない独立式のため、幅広い外壁・躯体構造に対応。
外壁材や用途に合わせて、すき間カバーを2タイプ設定。

※外壁取付仕様の隙間カバーは、金属系サイディングには取付できません。
464
片側支持タイプのため、狭小地に設置しても通り抜けしやすくなっています。
隣地からの視線を遮る前面パネルと組み合わせ、勝手口スペースにも適しています。
551
住宅開口部に合わせた「テラスモジュール」で間口サイズを設定。
屋根の間口サイズが住宅開口部にフィットします。
651
テラス本体に使用するねじ種を3種類に集約。
施工の効率化を図っています。
745
特長1:雨仕舞いに配慮しまいた。

すき間カバー
すき間カバーを取り付けることにより、雨水の侵入を軽減します。
設置環境に応じて選択可能な2タイプを設定。
843
特長2:狭小地でも柱が動線を遮りません。

片側支持タイプ
狭小地でも柱が動線を遮らない片側支持タイプなので通り抜けしやすく、設置場所の自由度が高まります。
940
特長3:住宅開口部に合わせたサイズ設定

住宅開口部に合わせた「テラスモジュール」
屋根の間口サイズが住宅開口部にフィットします。
1040
特長4:柱や梁の強度に配慮

強風による揺れに強い柱・梁
柱のサイズや補強、梁の強度に配慮し、風による揺れや積雪によるたわみの軽減を図った設計。
1190
オプション:前面パネル

テラス本体に固定しない独立型のため、設置の自由度が高い前面パネルです。
採光に配慮しながら、外部からの視線を抑える前面パネル。
1250
屋根パネル
■ポリカーボネート板
■ポリカーボネート板(かすみ調)
■熱線遮断ポリカーボネート板(かすみ調)
 天候や見る角度により、青みがかった色合いに見えるパネルです。
■防汚ポリカーボネート板

ポリカ・熱線遮断ポリカ・防汚ポリカ
耐衝撃強度アップ
 ガラスに比べ約250倍の耐衝撃強度があります。

紫外線低減
 太陽光に近い自然の光は採り入れて、人体に有害な紫外線をほぼ100%カットします。

熱線遮断ポリカ・熱線遮断FRP DRタイプ(かすみ調)
熱線を約70%カット
 明るさを保ちつつ暑さの原因となる赤外線の熱線を約70%カットし、真夏の太陽下でも温度上昇を抑えます。

熱線遮断FRP DRタイプ(かすみ調
直射日光を拡散
 裏面のエンボス模様が直射日光を拡散して柔らかな日差しにします。

防火性能
 熱に強く、燃えにくい素材です。
1346
間口1.0間から2.0間(単体)、2連結で4.0間まで対応。

出幅4尺・5尺・6尺・7尺に対応します。
1444
選択部材・オプション
 すき間カバーや前面パネルは、強風などによる雨水の吹き込みを軽減します。 
 すき間カバーは2種類あり、用途に応じ選択可能。
 外壁から離れて設置していることから生じる雨水の侵入を軽減します。

上記写真、左が「外壁取付仕様」。右が「本体取付仕様」。

■設置上の注意事項
すき間カバーを取り付けない場合…
 ①テラス本体は外壁から十分に距離をとって施工してください。

すき間カバー 外壁取付仕様の場合…
 ①テラス本体は外壁から100mmあけて施工してください。
 ②厚み14mm以上の窯業系サイディングに対応します。金属系サイディングには取り付けできません。
 ③凹凸の大きな壁には対応しません。

すき間カバー 本体取付仕様の場合
 ①テラス本体は外壁から100mmあけて施工してください。
 ②雨の吹き込みを軽減するためのものであり、外壁をつた水を防ぐことはできません。住宅外壁の色・種類により、接触部の汚れが目立ちやすい場合があります。万一、積雪や雨などですき間カバーが垂れた場合は元に戻してください。
 ③凹凸の大きな壁には対応しません。
1546
前面パネル
設置場所を選ばない、前面パネル。
採光に配慮しながら、外部からの視線を抑えます。
1640
便利さと快適性をアップするさまざまなオプション。

■竿掛け・竿
テラスの広さに応じて豊富な竿掛けから選べます。
1743
■スケルトンエルボ
ゴミ詰まりが確認できるスケルトンエルボ。
雨樋内部に詰まったゴミが透けて見えるスケルトンエルボをオプションでご用意。
キャップの取り外しができ、メンテナンスが簡単です。
本体色に合わせて、3色から選択できます。

■抜け防止材
強風時の屋根パネルの吹き上げを抑えます。

1840
■サポートセット(着脱式)
風による揺れを軽減するサポートセット。
着脱式で固定しやすく、収納時も柱にスッキリと納まります。
またサポート受けは埋め込みタイプとし、サポートセットを使用しない時でも、つまずかないよう配慮しました。

■クッション材セット
風による揺れや積雪によるたわみからくる外壁への衝撃を軽減する、クッション材をご用意しました。

■偏芯基礎部品セット
隣地境界に柱を設置する場合などに基礎の張り出しを小さくできます。
施工の自由度が向上します。
1936
■雪おろし棒
軽くて強いアルミ製
屋根につもった雪をおろしやすい形状になっています。
先端はゴム製のエッジ付きですので、パネルやキズ付きやすい場所にも使用できます。


こちらの商品を紹介致しましたブログがございます。是非ご覧ください。

施工事例はこちらから

浜松市でレボリューDをご希望のお客様はこちらにお問い合わせください。