たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

アラカシ(ブナ科)

d81bcb2e8e9fb6eafa5282d52bf77a2a


アラカシ


■ブナ科

■常緑広葉樹


開花期:4~5月頃

花 色:薄黄


結実期:10月頃

実 色:茶



生垣によく植栽されており、株立ち状のものを棒ガシとも呼びます。

シラカシに比べ芽出しが早く、ほぼ落葉樹の芽出しと同じ時期に新芽が出て、春の到来を感じることができます。
非常に萌芽力が強く、刈り込みに耐え、仕立てやすい特徴がよく使われる要因になっています。

花期は4月下旬頃。
硬果は楕円形で10月頃に成熟します。

※造園木の場合は手入れをするため、実がつかない場合があります。



◆土壌は湿潤地を好みますがやせ地、乾燥地でも耐えます。

◆剪定
 生長はやや早く、萌芽力が旺盛なので強い刈り込みにも耐えます。
 整枝剪定は、理想的には新梢の固まった6月下旬~8月上旬と、生育の衰える10月以降の2回です。
(枝の先端が旺盛に分枝して生長する性質があるので放任すると下枝が栄養不足で育たなくなります。枝先が大きくならないよう剪定をします。)

◆肥料
 秋と春先に油粕や堆肥などを株元に施してください。


うどんこ病が発生しやすいので、剪定によって通風・採光を促します。
発生したら薬剤を散布してください。


【うどんこ病】

若い葉や茎の表面にうどん粉をまぶしたように白いカビが一面に生えます。
広範囲の植物に一年中発生しますが、一般には春と秋に多発します。