たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

タイムの育て方と利用方法

e382bfe382a4e383a0
古くから西洋で親しまれてきたハーブで、あらゆる料理に利用できます。
肉の臭みを消し、かわりにコクと風味を与えてくれます。
防虫効果もあり、ティーにすれば口臭、低血圧、花粉症の改善に。

■育て方のポイント
日当たり、風通しが良く、水ハケの良い土に植えましょう。
苗の植え付けは、真夏と真冬以外は随時可能です。
収穫も一年中でき、寒さにも強く屋外で冬越しできます。

■効能
強壮、駆虫、血圧上昇、殺虫、リウマチなど

■利用方法
料理、ハーブティー、ポプリ、ハーブバスなど
☆ハーブティーで用いる場合は発汗作用がありますので、風邪を引いたときにぜひどうそ。
☆料理では主として肉料理や煮込み料理のブーケガルニとして用います。
魚料理は腹に詰める事で、臭みを消す効果があります。

■保存方法
香りは花の開花直前が最も強くなります。
乾燥保存する場合は枝ごと切り取って束ねて吊しておきます。