たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

バジルの育て方と利用方法

8361b3d41a2e5e85dbaee63f1d79f7ab
ドライの葉はよくスーパーやショップでも売られています。
けれど、フレッシュ(生葉)の香りと風味は比べものにならないほどです。
ぜひ自分で育てて摘み立てのバジルを使用してみてください。

■育て方のポイント
①水ハケが良く栄養豊富な土に植え付け、よく陽の当たる場所に置きましょう。
②発芽、生育温度は13℃以上なので、種蒔きや植え付けはゴールデンウイーク頃が適しています。
③高さが15~20cmほどに育ったら、中心の太い茎の節の上にハサミを入れ摘心します。ここから脇芽が伸びだして枝数が増え、収穫量が増えます。
④枝が込み合うと蒸れやすくなりますので、収穫も兼ねてどんどん葉を摘みましょう。

注)成長してくるとアブラムシやヨトウムシ、ナメクジの被害を受けます。
こまめに害虫駆除を行いましょう。

■効能
強壮、駆虫、解熱など

■利用方法
料理、ハーブティーなど 生の葉を洗ってスパゲティやスープに。
乾燥した葉はポプリにしても楽しめます。