たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

「まったりExteriorBlog」寺田卓矢

スタッフ紹介はこちら
c78f01de708e62fb77a679ed37ce772e
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

今回は生活スタイルや収納のニーズに幅広く対応可能なオープンスペース付きの物置『エルモコンビ』の紹介です。

オープンスペースとの連結で様々な収納スタイルに対応

ヨド物置の『エルモコンビ』『中・大型物置エルモ』に連結できるオープンスペースユニットです。

自転車やバイク置き場、趣味の空間など生活をより便利なものに変えてくれます。

子供が大きくなって使わなくなった空間をご主人の趣味の空間へ

before
IMG_0923



お子様と一緒に遊んだバスケットコートのリフォームです。
vertical
after
IMG_1049
お子様が大きくなって使わなくなったバスケットコート空間をバイク乗りのご主人のガレージ空間に変わりました。剥がした石材は処分せずに一部ご主人様がDIYで敷きなおしました。元々設置されていた物置の移動も行いました。

物置の組立工事は2日間(コンクリート舗装を除く)

IMG_0975
↑エルモコンビの施工中画像。

バスケットコートの撤去に時間が掛かってしまいましたが物置の組立は2日掛かりました。

基礎ブロックを設置して物置の枠組みを行いこの後外壁面を施工していきます。



今回ご紹介させていただいたヨド物置『エルモコンビ』のように弊社では外構一式工事から物置設置等のリフォーム工事も承っております。


エクステリアのご相談はなんでも承っておりますのでエクステリアのご相談が御座いましたら是非『ハマニグリーンパーク』までお問合せ下さい。

ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓
PAGETOP
b43ddf695442b7eb04826172f9a26ee6
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

今回は狭小地にもオススメなデッキ、フェンス一体型シェード付きポーチ『アートウッド庭テラス』の紹介です。

床材は人工木材のエバーエコウッドⅡを採用

ca304ac0aa1c5b5e11242039510e8d70

床材は人工木材を使用しているので、天然木と違い『腐らない』『ささくれない』『メンテナンスが容易』など多くのメリットがあります。

デッキとフェンスが一体となったシェード付きポーチ

db3a71167b5ff45ab7d6f6acd976961f

デッキ材、フェンス、シェードが一体になっているユニット商品の為、建物躯体との納まりもスッキリします。

お住まいに合わせて選べるカラーバリエーション

9f2b8e050b29dbb727d61d8a8f8939ec

ポーチ躯体カラー4種類、フェンスカラー4種類、デッキ材カラー3種類のご用意があるためお好みの組み合わせを選択し、建物も含めてのコーディネートが可能です。(シェードのカラーは1種類のみ)

プライベート空間として過ごせるサイズをご用意

1ba038829328fef02f9ddd669ce78cd7

サイズは1.5間4尺、1.5間6尺の2755タイプと2間6尺の3755タイプの3パターンご用意。狭小地向けの商品の為選べるサイズは比較的少なめです。

ガーデンファニチャーを置くことでさらに快適なテラスに

e4ec1f215a56714c0333e1713eaf9f55

テーブルや椅子を置くとこで自分好みの快適なテラス空間を作り出すことが出来ます。

掃き出し窓との繋がりを意識したキレイな納まりの庭テラス

ecedbea6963590e3ae96a629298b62c1

今回ご紹介させていただいたタカショー『アートウッド庭テラス』狭小地にもオススメな一体型テラスです。リビングから庭につながる空間を作りたいと検討されている方にはオススメの商品です。

その他エクステリアのご相談はなんでも承っておりますのでエクステリアのご相談が御座いましたら是非『ハマニグリーンパーク』までお問合せ下さい。

ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓
PAGETOP
IMG_09261
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

今回は木調目隠しフェンスのエコモックフェンスの紹介です。
IMG_0927
リビングの掃き出し窓から見える景色に駐車場と隣地側の視線をカットするようにL字に施工させて頂きました。カラーは『オリジナル』のブラウン、柱カラーはマットブラックです。

エコモックフェンスとは?

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde37312
エコモックとは木材とプラスチック廃材を複合リサイクルした環境配慮型新素材です。天然木に比べ『腐りにくい』『塗装が不要』『割れ、ササクレが起きにくい』という特徴があり、アルミフェンスに比べ『価格が安い』という特徴があります。
44d29d2792be3bad9a9ed98c7bbb20d61
カラーについても定番色『オリジナル』の4種類、木目色『モクメ』の2種類の計6種類のご用意があります。また『オリジナル』には板幅が145mm、60mmの2種類があり自分の好きなデザインにすることも可能でイメージの幅が広がります。
080047c41d77c58d97cf85ec35d0e15b
486359223c22c9ae1b93f7f652f68c66
部品数も少なくシンプルな構造なので現場での加工も可能な非ユニット型の現場組立フェンスです。


施工させて頂いたお施主様、誠にありがとうございます。


その他エクステリアのご相談はなんでも承っておりますのでエクステリアのご相談が御座いましたら是非『ハマニグリーンパーク』までお問合せ下さい。

ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓
PAGETOP
IMG_0925
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

今回は建物のリビングにあるピクチャーウィンドウから見える坪庭の紹介です。

リビングからの景色を造らせて頂きました。

before
IMG_08573
着工前は隣地の鬱蒼とした土地が見えている状態です。
vertical
after
IMG_0889
坪庭となる部分は化粧ブロックで囲いGLラインを350mm程上げております。背景にはタカショーのエバーアートボードを配置しました。カラーは塗り壁調の琉川ホワイトです。イロハモミジ六方石をバランスを見ながら配置し床面はハイゴケを少し起伏を持たして貼り付けました。
IMG_09311
ピクチャーウィンドウ正面からは隠れるようにアップライトを配置して夜の景色も造らせて頂きました。

主庭にも植栽を配置

IMG_0928
主庭部分には高麗芝を貼りイロハモミジ、アオダモ、シラカシ、ハクサンボクの立木、紫陽花等の低木を窓からの景色、ウッドデッキに座った時の景色を考えながら配置しました。日が暮れると植栽がライトアップされます。
IMG_0932
IMG_09303
今回綺麗なお庭の手伝いをさせて頂いたお施主様、イメージを形にして頂いた職人さん、誠にありがとうございました。



その他エクステリアのご相談はなんでも承っておりますのでエクステリアのご相談が御座いましたら是非『ハマニグリーンパーク』までお問合せ下さい。

ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓
PAGETOP
aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb410
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

今回はこれからお庭の計画を進める方特にお庭につけるデッキを人工木にするかタイルにするか悩んでいる方に向けた内容になります。

メンテナンス重視ならタイルデッキがオススメ

人工木デッキは天然木デッキよりメンテナンスは不要ですが、デッキの構造上、下が空洞になっている為、デッキ材の隙間に物を落としたり、デッキ下の雑草対策が必須になります。また、デッキ下が吹き溜まりになったり、場合によっては野良猫が住み着いたり、蜂が巣を作る可能性も出てきます。

しかし、タイルデッキであれば下からコンクリートで埋めてしまう為、そのような心配がありません。

木の暖かみとフローリングとほぼフラットに

ed80de20dfec1bd144442f3c2532b6bb3
メンテナンスという面においては人工木デッキよりタイルデッキの方が良さそうですが、人工木デッキにもタイルデッキには無い良さがあります。

まずはなんと言っても『木の暖かみ』です。タイルデッキはシャープで高級感がありますが冷たい印象になりがちです。
そして基本的に建物の躯体と独立で施工する為、フローリングの高さとほぼフラットの位置に施工できるので、フローリングの床材と人工木の色を合わせるとリビングとの一体感が出ます。

タイルデッキでもフローリングの高さに近づけることはできますが、建物とデッキの間にグレーチングを設けたり、排水処理をしないといけない為、コストが掛かります。また道路に面していない場所への施工になると材料の小運搬費等の経費も掛かってきます。

それぞれの特徴

6ac2397867767a902ce2217f0a58282f9
人工木デッキ、タイルデッキ、それぞれにメリット、デメリットがあるので以下に特徴をまとめてみました。

『人工木デッキ』

・自然で柔らかく暖かみがある
・フローリングの高さにほぼ合わせることが出来る
・直接座れる
・施工が比較的簡単
・床下のメンテナンス(掃除)が必要
・夏場は床材が高温になる


『タイルデッキ』

・下から埋めるのでメンテナンス不要
・シャープで高級感がある
・タイルの種類、貼り方次第で表情を変えれる
・価格は人工木デッキより少し高い
・施工場所、施工方法によって割高になることがある

正解は無い

f6f77a1616e27fc34eb1a81aa7dc62628
人工木デッキ、タイルデッキ、それぞれのメリット、デメリットを上げさせて頂きましたがどちらが正解といのはありません。

御施主様自身がそれぞれのデッキの特徴をふまえ、ご自身、家族のライフスタイルに合うデッキを選択する事が重要です。


その他エクステリアのご相談はなんでも承っておりますのでエクステリアのご相談が御座いましたら是非『ハマニグリーンパーク』までお問合せ下さい。

ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓
PAGETOP
6929b940e4802cf13960acbb172247c22
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

今回は三協アルミさんの新商品カーポート『U-スタイル アゼスト セレクトライン』の紹介をさせて頂きます。

普段よく目にするカーポートは屋根材がポリカですが、アゼスト セレクトラインタイプはポリカ屋根の下に格子材が張られており、モダンな雰囲気に調和するデザインになっております。

従来の屋根タイプから格子タイプが新登場

6ac2397867767a902ce2217f0a58282f8
『U-スタイル アゼスト』には3種類の屋根タイプがあり、ポリカ屋根の『スタンダートタイプ』、木彫天井材の『プレミアムタイプ』、屋根下格子タイプの『セレクトラインタイプ』があります。

建物のイメージやお好みの雰囲気に合わせて選ぶことが可能になります。
f6f77a1616e27fc34eb1a81aa7dc62627
『U-スタイル アゼスト セレクトラインタイプ』の屋根格子材は上記写真のように『屋根下格子タイプ』『梁下格子タイプ』があります。こちらもお好みによって選択することが可能です。
ed80de20dfec1bd144442f3c2532b6bb2
また、格子材の色もアルミ形材色2種木彫色2種の組み合わせ4種から選択することが可能です。

オプションのサイドスクリーンでファサードをさらに上品に

d1a6415d647990fc6dce6a19a3f775d3

f000dc61bd637aab9cfc6190ad5a8ab1
また、オプションとして新登場した格子のサイドスクリーンカーポート本体のデザインと併せて、スタイリッシュな上品さを醸し出してくれます。

サイドスクリーンも全面使用することも部分使用することもできるので建物のファサードをデザインすることにおいても有効です。
b54091b9ea851f9c8810b52e50cbc14b2
格子状の屋根材と格子状のサイドスクリーンがエントランスの門扉、境界の目隠しフェンスのデザインとマッチして綺麗に纏まったファサードに仕上げることが出来ます。

ファサードだけなく、庭空間を演出することも可能

3c68c2dd13bf243cb21461b7b3c1e1192
アゼストのセレクトラインパーゴラタイプはファサードだけでなく、庭空間の演出もしてくれます。

屋根パネルはありませんが天井の格子が適度な日除けになり快適な庭空間になります。

植栽やデッキ、照明と組み合わせるとより良い空間になります。


その他エクステリアのご相談はなんでも承っておりますのでエクステリアのご相談が御座いましたら是非『ハマニグリーンパーク』までお問合せ下さい。

ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓
PAGETOP
3ebf660eac54c8f287c9fe0a173f526d
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

今回は最近、外構のキーワードで聞くことが多いロックガーデンについでご紹介致します。
c4d65a118942f00eb03e33042010e607
ロックガーデンとは、割栗石や砂利を配置した場所に植物を植え付け、より自然に近い状態を楽しむ庭の総称です。

メリットとしましてはスペース内での自由度が高い和風にも洋風にも合う土がむき出しにならないので雑草のお手入れが減ることでしょうか。

50mm~250mm程の大きさの割栗石グレー、イエロー、オレンジと色の種類もあるのが、上記のメリットの根拠です。

植える樹木、低木の種類を変えることでも様々な顔に変化します。

f56172e4b06739eec71dda742f911ce4
玄関までのアプローチ横のスペースをロックガーデンにしたり
b5b93bceba5fab1621a0395674771c95
花壇の中のスペースをロックガーデンにしたりと、場所はほとんど選びません

割栗石の下に防草シートを敷くことで雑草対策の効果が上がるのもおすすめです。
0485b4fa874fce6ff5c4ead7df1cf3cd
照明を埋め込んでみるのも良いかと思います。

暗くなるとロックガーデンが照らされてよりかっこよく見えるでしょう。


その他エクステリアのご相談はなんでも承っておりますのでエクステリアのご相談が御座いましたら是非『ハマニグリーンパーク』までお問合せ下さい。

ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓
PAGETOP
cd50031ed72f8ede634ad76e44965b711
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

今回は弊社にて施工させて頂きましたお客様の新築外構のご紹介です。

上の写真が全景になります。

79be437e06e97600d22625492bc061b0
門回りを袖壁と鋳物門扉で閉じるセミクローズ外構です。

街中の住宅街の為、近隣さんと建物の調和を取るためアルミの色はステンカラーで統一しました。

門扉はLIXILのコラゾン2型を使用、アールの鋳物門扉では珍しいステンカラーの門扉です。

ポストはディーズガーデンアンジュを使用。

御施主様自身が商品を選び可愛らしい雰囲気の組合せになりました。
86e35f4c3a4a06b654a3acdfcc58706d
エントランスのステップは舗装材の踏面を蹴上げより張り出させることで浮遊感を出し柔らかい雰囲気を出しました。


bd3c59c3c0d036aa18a52f6d9e7fd852
リビング前の石材デッキもエントランスステップと同じ仕様にして統一感を出しています。

石材デッキはウッドデッキやタイルデッキよりコストがかからないので外構費用を抑えたい方にはおすすめな方法です。


エクステリアのご相談はなんでも承っておりますのでエクステリアのご相談が御座いましたら是非『ハマニグリーンパーク』までお問合せ下さい。

ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓



PAGETOP
20375ced40379f1e8ea26f8e6c287f042
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

床面の舗装といえばコンクリート舗装洗い出し舗装インターロッキング舗装レンガ舗装、自然石貼りetc...種類は多岐に渡ります。

今回はエクステリア計画の中の悩みの一つである床面の舗装のうちの一つであるインターロッキング舗装材についての商品紹介です。

一言にインターロッキングといっても建材メーカーによって種類は豊富です。

今回はユニソンの比較的お求めやすいおすすめ商品をご紹介致します。
c11d3755b326b4a804fbaaa7a13fd5451

7516df229362755aca7253cdc971c2251

969e426eadd051c05f4dec60ae68e4a01

8ce80228b35af2331a5796cb2cfe949d1

上の画像が色によって現代風のモダンなデザインや洋風のデザインに合わせやすい『カッシア』、『フラミア』、『バレリア』、『ティーナ』です。
下の画像がモダンや和風のデザインに合わせやすい『アッピア』、『サビジ』です。

落ち着いた雰囲気がお好きな方にはこちらがおすすめだと思います。







ddc8e4ce6571082f4a25bf1e431ea0b9

a0563062a870e134dc3d7fac781dc0b6

その他エクステリアのご相談はなんでも承っておりますのでエクステリアのご相談が御座いましたら是非『ハマニグリーンパーク』までお問合せ下さい。

ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓




PAGETOP
IMG_0533
皆様こんにちは。

浜松市浜北区、エクステリア専門店、ハマニグリーンパークです。

今回は弊社にて施工させて頂きましたお客様の新築外構のご紹介です。

上の写真が全景になります。

IMG_05321

玄関前の門袖にはタカショーセラウォールというRC杉板調のタイルのタイルを貼っています。

幅が3600mmの門袖に300m×1200mmの大判なタイルを貼ることで玄関前の格式が上がります

また、表裏と側面、天端をタイル貼りの施工をすると材料費と工事費が高くなるので、袖壁自体を片面仕上げの化粧ブロックにし、側面と天端アルミの笠木で収めることで価格を抑えているのもポイントです。

門袖の手前に植栽足元に低木と照明を配置することでより雰囲気が良くなりました

裏側の写真
IMG_0538

IMG_0534
駐車スペースとアプローチ部分の区切りに植栽を配置することで北面駐車場が殺風景にならないような配置もさせて頂きました。

下からスポットライトで照らすことで夜は植木の影が外壁に照らされ幻想的な雰囲気になります

浜松市O様 この度はありがとうございました。


ハマニグリーンパークの施工アルバムはこちら
↓↓↓
PAGETOP