たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

お庭づくりのおもしろい本を見つけました。

本紹介
展示場の管理人
ほっこりガーデンの小島むつみです。

雨ばかりでなかなかお庭仕事がはかどらず・・・
お日様が恋しいですね。


「ものぐさガーデニングのススメ」

おもしろい本を見つけました。
実は前にブログで一度紹介したのですが、久しぶりに開いてみたらまたまた面白さがいっぱいだったので再投稿です。


著者からの一言
本書は「失敗続きのガーデナーが最後に開く本」であり「不安で何も始められないガーデナーの卵が最初に開く本」でもあります。
どうか、椅子などに座らずに、床に寝ころびながら読んでください。どこから読んでもオッケイです。



とありました。


ガーデニングって忙しい働き盛りの年代には結構ハードルが高いです。
お家を新築してステキなお庭を作ってみました。
しかし、管理ができない・・・草ボーボー・・・花枯れた・・・

そうなんです。

結構たいへん!
キレイなまま管理維持していくのは時間も手間もかかります。


私はこの本を読んで肩の力が抜けました。

頑張りすぎず、お庭と楽しくお付き合いするコツが盛りだくさんです。
本の帯
「一坪の庭の宇宙に遊び、一茎の花に自分を見る。これは楽しく実用的な人生の書」

とあの詩人の谷川俊太郎が推薦しているのもいいなあ。。。


おもしろいのに奥深さもあります。

展示場に来るお庭初心者のお客様にはいつもご紹介しています。

オススメです♡
ぜひ読んでみてください。
IMG_3296
「愛すべき ほったらかし植物たち」 言葉の使い方とかもおもしろい
IMG_3297
こちらも内容をちらっと
IMG_3298
こんなかわいいイラスト付きです
庭作り本
次回はもう一つ実用的なタイプも紹介しますね。