たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

もやしを緑豆で作ってみました

もやしは家計に優しい食材ですが、栄養がいまいちと思っていませんか?

 

案外栄養価が高いです。

 

ビタミンC

ビタミンB2

便秘に良い食物繊維

むくみを解消してくれるカリウム

 

種には無い栄養が、発芽することで増えてくれます。

 

スーパーで安く売られておりますが、あえて作ってみました(=^・^=)

 

①広口ビンに緑豆を入れ、お湯でゆすいでください

※約70度程度の湯で細かいほこりなどを洗い流します

 

e291a05

 

 

②最初に、35度程度のお湯を豆の少し上まで注ぎ5時間置きます

 

e291a31

 

③お湯を捨てます

 

e291a41

 

④お水を注ぎ、広口ビンの口にガーゼを当て輪ゴムで止めます

 

e291a5

 

⑤ビンの中に空気が通るよう、ザルなどに逆さに置きます

 

e291a6

 

⑥そして遮光します

 

e291a7

 

 

これで終わりではありません!

 

毎日やるお仕事がありますよ(^_^;)

 

1日2回から3回、豆をすすぎます。

 

水を入れて振り洗いですが、あまり強くやらないようにしましょう。

 

豆がつぶれてしまう恐れがあります。

 

すすいだお水は捨てて、新しいお水を入れて逆さにし遮光します。

 

※茶色く変色したもの、豆ガラは取り除いてください

 

やっと芽が発芽しました~

 

e291a8

 

 

暑い時期はおよそ3日程度でできますが、腐りやすいので注意しましょう。

 

寒い時期は1週間程度かかります。

 

 

e291aa

 

 

お日様に当てることできれいな緑色の豆になります。

 

もう少し大きくさせたかったのですが、これが限界でした(-_-;)

 

 

なかなか手間がかかります。

 

売っている値段とこの手間では購入した方が良さそうです…

 

 

もやしは日持ちしません。

 

なので購入したらすぐ料理がベストです。

 

残ってしまった場合はこんな方法もありますよ。

 

・ボールやタッパーに入れ、お水をひたひたに

・空気が入らないようにラップをしましょう

・水を毎日変えましょう

 

これによって3日~5日程度は日持ちします。

 

冷凍保存方法もありますが、ベシャっとしてしまいモヤシの良いところが無くなってしまうのであまりお勧めしません。

 

野菜の高い時期です。

 

ぜひ活用してみてください!