たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

これもアコーディオン門扉の工事です!


意外とブログ更新の持続力があった小瀧(おだき)です。
最初は3日と持たないと思っていましたが、どうゆうわけか6月2日より毎日更新しています。
最近、台風シーズンのせいか、古くなったアコーディオン門扉の交換依頼がかなり多いです。
そんな中、話題の三協アルミ タフゲートを施工する現場がありましたのでそれをご紹介します。
それでは、ちょこっとお付き合い下さい。

土間斫り

この位置に古ーいアコーディオン門扉がありましたが、異音や引く時に重いので、この機会に交換を決断なされました。
全体

まずは、既存の門扉と土間の斫り工事です。
全体

その後に土間を打ちます。
箱ぬき

端の部分には箱ぬきで柱を立てる所を開けておきます。
土間打ち後

集水桝や雨水桝は養生をしてその部分を開けて土間打ちをします。
柱立て

そして柱立です。
反対側

反対側もこの通りです。
レール位置

青線の部分にレールを敷きます。
このガイドレールは土間打ちの後から施工出来ますので便利です。
設置状況はまた次回に!
では、また。
ハマニグリーンパークの小瀧昌一でした。