たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

安全の為のフェンス

最近は携帯電話がどこでも繋がり、トンネルに入ったとか地下街にいるとか、そんなつながらない理由を探しているのに困っている小瀧(おだき)です。今日はフェンス施工のお話なのですが、この方のフェンス施工に対する気持ちが切実なので取り上げさせて頂きました。それではちょこっとお付き合い下さいね!
施工前境界
自宅東側のお庭スペース、今までご主人がいる頃はブロックを積んだり、仕切りを置くなどして植栽なんかを植えたりしていましたが、ご主人が亡くなると今度は奥様がこのスペースを使い花などを植えていました。
スペース
このスペースを生かしたいのですが、息子夫婦からは危ないと心配され、大雨の時などはかなり増水し、本人も時々怖くなるという事でフェンスを施工することになりました。
メッシュフェンス
しっかり基礎を打ち高さは約1.2m、これくらいの高さがあれば余程の事が無い限りフェンスを越えられません。
フェンス内側
敷地の隅までしっかりとフェンスは施工しました。敷地隅の植栽の手入れも出来るようになりました。本当に良かったと思います。
フェンス外側
外側は危なくて出られないのですがこのようになりました。うっかり倒れても川には落ちません。本当に施主の方は安心しましたとほっとしていました。S様、どうもありがとうございました。
布袋様
最後にほっとする布袋様の写真を、福耳がすごいですね!見ていて癒されます。では、また。ハマニグリーンパークの小瀧昌一でした。