たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

玄関アプローチ工事

こんにちは、サミット会議が浜松に選ばれなかった事を残念に思う小瀧(おだき)です。
伊勢・志摩サミットに決まりましたね!
さて今回は玄関アプローチや立水栓の受けなどの工事例をご紹介します。
ちょこっとお付き合い下さいね!

玄関アプローチ
新築後、数年そのまま土の状態だった玄関部分、車の
轍や雨の日は泥などの汚れがひどく、アプローチと駐車場
を兼ねた外構を施工する事になりました。

コンクリート擬木
ただの土間打ちだけでは味気ないので、切れ目に枕木を
入れています。
枕木と言っても実はコンクリート製なんですよ!
東洋工業のレイルスリーパーペイブと言う商品です。
本物の木みたいでしょう!木が腐る心配もありませんしね!

ピンコロ
そしてコーナー部分はキャッスルストーンという石を貼り
ました。
玄関ステップの前にも同じ石を貼ってます。
職人さんが元々の石をバランス良くはめたりカットして
行きます。
大変ですね!

矢作砂利
下から草が生えないように防草シートを敷き、お客様から
見えるところは矢作砂利を敷きました。
この矢作砂利、水に濡れると色が濃くなりいい味がでます。

立水栓
立水栓の排水は今まで流しっぱなしでしたが排水管を
繋ぎ下水に流れるように、受けの部分は玄関アプローチ
部分でも使ったキャッスルストーンを使いました。
こうすると少しおしゃれでしょう!

キャッスルストーン
このように立水栓の下もこのようにすると普段植栽の水やり
なんかも楽しくなりますね!
このような工事もどんどんお受けしますので、遠慮なくハマニ
グリーンパークまでお問い合わせ下さい。
N様どうもありがとうございました。
以上ハマニグリーンパークの小瀧昌一でした。
最後までのお付き合いありがとうございました。