たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

11月の展示場はこんなお花(宿根草)が咲いてますよ。

こんにちは

ハマニグリーンパークのエクステリア展示場のスタッフ小島です。

300坪の展示場には植栽もいっぱいあります。


11月はこんなお花が咲いていますよ。

毎年繰り返し花を咲かせる宿根草たちを紹介します。

ほっておいても必ず花を咲かせるってすごいですね。

毎年、力強い姿に感動します!


ツワブキ

石蕗
(つわぶき)

蕗の仲間ではなくキク科のツワブキ属

名前の由来は葉が蕗に似ていることで、

「つや」のある葉から「つやぶき」

それが変化して「つわぶき」になったそうです。

黄色い明るい花はこの季節には目をひきますね。

開花期は10/15~11/末頃

毎年ハチがおいしそうに蜜を吸ってますよ~





ウグイス

ホトトギス

ユリ科のホトトギス属

鳥の名前ではなく同じ名前の花があるんです。

あまり日の当たらない場所で育つ性質があり、

ひっそりとした佇まいと涼しげな印象の山野草です。

よーくみるとすごく個性的なステキな花です。

カラフルな芋虫も好きみたいです。

開花期は8月~11月

展示場のは紫ですが白・黄色・ピンクもあるそうです。


ゼラニウム

ゼラニウム


フウロソウ科テンジクアオイ属

香りの強いローズゼラニウムとは違うタイプの観賞用です。

赤やピンクがお庭に映え、初心者でも育てやすい花です。

乾燥気味で日当たりと風通しが良い場所を選んでください。

開花期は4月~11月と長く楽しめます。

隣のもみじのような柄のも仲間でステラタイプというそうです。