たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

苔・藻・カビ汚れが付いたタイル・レンガ・コンクリート・門柱部分にウォーターセラミックを塗ってみました。

e7cb8527656a8d3aa8c45f93b6cac697


ハマニグリーンパーク(有)の川島です。


姫路城の屋根の漆喰壁防カビ工事に使用された材料のウォーターセラミックのご紹介です。


ウォーターセラミックとは・・・
姫路城の屋根や壁に使用されている漆喰壁防カビ工事に使用された材料で、ウォーターセラミックを塗ることによりカビの繁殖を抑えることが出来、漆喰本来の白い壁の美しさを保つ効果が期待できる材料です。


本日は、実際に、苔・藻・カビ汚れが付いたタイル・レンガ・コンクリート・門柱部分にウォーターセラミックを塗って水洗いしてみましたのでその効果の検証と率直な感想をご報告させていただきます。





➊門柱部分のコンクリート製笠木に付着した苔部分にウォーターセラミックを塗りました。

ウォーターセラミック コンクリート 門柱笠木
 
まずは新築外構施工時より6年程経ちました門柱部分笠木、ユニソンデニソンボーダー(コンクリート製)にウォーターセラミックをハケにて塗布いたしました。

before
笠木 ウォーターセラミック 施工前

コンクリート製の笠木部分は苔で黒ずんでしまいましたが、ウォーターセラミックを塗布することにより、しばらくすると表面から苔が浮き上がり水洗いすると・・・・


vertical
after
コンクリート笠木ウォーターセラミック施工後
 
少し時間をおき、軽くブラシで擦り水洗いしただけで、これだけ綺麗にコケを除去することが出来、1回塗って軽く擦り水洗いしただけでも、強く撥水している感じではございませんが、少し水を弾く感じとなりました。



❷門柱ジョリパット部に付着した苔部分にウォーターセラミックを塗りました。

before
811b9b73c4e62854f0b116fd0f7e98d5
 
黒い雨垂れが目立つジョリパット部分も・・・
vertical
after
55b20f14f3f310dea5a4df3a7304f977

塗ってない部分とではこれだけの違いとなりました。
ジョリパット部分に関しては樹脂のため、若干コンクリート製の笠木とは違い少し効果に差が少しで出る感じがありました。




❸駐車場レンガに付着した苔部分にウォーターセラミックを塗りました。

before
レンガウォーターセラミック施工前

アプローチのレンガ部分にも6年間蓄積された苔が黒くこびりついておりましたが・・・
vertical
after
レンガウォーターセラミック施工後
苔のついたレンガ部分に同じようにウォーターセラミックを刷毛で塗布し、ブラシで軽く擦りながら水洗いするだけでこれだけ綺麗になりました。




❹駐車場コンクリート部に付着した苔部分にウォーターセラミックを塗りました。

before
727001cfe23de9fd502f3ca1f343efa4
6年経つとコンクリートもこれだけ黒ずんでおります。
vertical
after
db04f107f0a47c60d1e90514cee852c4
あまり変わり映えしないようには見えますが・・・
施工後の写真は雨の日に撮影したにもかかわらず、濡れている状態でウォーターセラミックを塗布した部分とはコンクリートとこれだけの差となりました。
コンクリート面に関しては施工して黒ずむ前に塗布した方が美観が保つこと効果が期待できができるのでは・・・というのが率直な感想です。


通常の施工方法と若干違い、今回は1回塗りの水洗いではございましたが、ウォーターセラミックの効果を実際に検証してみました。


※3ヶ月後このウォーターセラミックを塗った部分がどうなっているか、後日ご報告させていただきます。



静岡県西部でエクステリア・外構部分のお悩みや工事をご検討の方は是非ハマニグリーンパーク(有)展示場までお越しください。





展示場のご案内