たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

駐車場計画 リアハッチ開閉による車種による違い TOYOTA ウィッシュ・ヴォクシー


ハマニグリーンパーク(有)の川島です。


5月下旬となり、晴天が続いておりますね。


本日は新築外構の駐車スペースをご検討される際によくあるご質問でリアハッチ(バックドア)をスムーズに開けるには?

ということで同じ駐車条件のもと、子育て世代に人気の2車種、TOYOTA ウィッシュとヴォクシーのリアハッチの開閉時の寸法をご紹介させて頂きます。







駐車場寸法 ヴォクシー

道路から5500mmのコンクリート打ちの駐車場で検証してみます。


※車止めの位置も同じ条件です。









駐車場 バックドア開閉

まず、ウィッシュの場合、道路からコンクリート打ちの建物側までの距離が5500mmですのでリアハッチをスムーズに開閉するには≒5300mm+α位の寸法が必要かと思います。

※ちなみにその時の車の前方から道路までの距離は200mm程度だったかと思います。








IMG_2785


次同じ条件でにヴォクシーの場合で検証してみました。

ヴォクシーの場合、道路からコンクリート打ちの建物側までの距離が5500mmですのでリアハッチをスムーズに開閉するには
≒5700mm+α位の寸法が必要かと思います。


※ちなみにその時の車の前方から道路までの距離は100mm程度だったかと思います。


◎このように、駐車場の設計をする際、駐車時のバックドアの開閉まで考えると車種により寸法が大きく変わってきます。
 車止めの位置も同様で車種によってホイールベースの位置や寸法に若干の違いがありますので影響が出る場合がありますので注 意が必要です!!



新築外構や自家用車を変える時の、ご参考までに・・・・。


静岡県西部で新築外構や、駐車場のリフォームの際はハマニグリーンパーク(有)までご相談ください!!


それではまた