たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

「俺の庭Blog」川島茂

 
 
スタッフ紹介はこちら


ハマニグリーンパーク(有)の川島です。

2月となり久々のブログとなってしまいました。

最近の寒さで少し体調を壊したり、少し仕事もバタバタした感じと、なかなかブログが出来ずにおりました。m(__)m

さて、本日は2/7に名古屋にて2017のLIXILエクステリアコンテストの中部地区の表彰式に行ってまいりました。


LIXIL表彰式 2017 中部地区

私が担当させて頂きましたココマの腰壁タイプの施工させて頂きました、お客様のお宅が地区入選ということで、表彰して頂きました。


2017 LIXILエクステリア施工コンクール 自然浴部門 地区入選作品

ココマ L字腰壁タイプ

以前もブログ等でご紹介させていただいておりますお客様のお宅なのですが、こちらが表彰して頂きましたココマ腰壁タイプの完成写真です!!



・・・・表彰して頂いて、ひとつ気づいた点がございました

ハマニグリーンパーク(有)は過去にLIXILのガーデンルームココマの腰壁タイプの商品だけで3回も表彰して頂いていることに気づきました

第33回 TOEX(現LIXIL)エクステリア施工コンクール 自然浴部門 銅賞作品 

2010 ココマ腰壁タイプ

2015 LIXILエクステリア施工コンクール 自然浴部門 地区入選作品

7fbd90784f4ed4944b07f1945ccbc895

そうなんです!!

ハマニグリーンパーク(有)はココマの腰壁タイプが得意なのです!!ココマの腰壁タイプはアルミのフレームを組み立てるだけでなく、ブロックや左官・タイルの技術が重要な商品なのです。



ガーデンルームのココマの腰壁タイプをご要望の方は是非ハマニグリーンパーク(有)までご相談ください!!
PAGETOP
ハマニグリーンパーク(有)の川島です。

本日は取り替え可能な口金ポスト パナソニック電工のユニサス

をご紹介させて頂きます。
取り替え用ポスト ユニサス

こちらが取り替え可能なポストユニサスです。

●壁に埋め込まれたポストでも、手軽に取り替えリフォームが可能です。

 「汚れが目立つ」「破損している」「表札を取り替えたい」・・・ このような時は、壁はそのままでポストの取り替えをおすすめします。


取り替え可能なポスト

取り替えが簡単にできるサイズ設計になっており、(ポストサイズを従来よりも約5mm 小さくし)古いポスト撤去後の穴 を広げる手間に配慮しました。
取り替え可能なポスト
壁の仕上げ状態や目地の状態によっても、施工難易度が異なりますので現地での確認は必至ですが是非ご参考までに・・・・。

注意※塗り壁仕上げなどの場合、塗装部が割れたり欠けたりするおそれがあります。


浜松市内で外構工事のリフォームをご検討の方は是非ハマニグリーンパーク(有)にご相談ください。
それではまた
PAGETOP

ハマニグリーンパーク(有)の川島です。

本日は庭など建物から離れた場所に電源が設置できるパナソニック電工の屋外コンセント支柱のDポールをご紹介させて頂きます。

最近では、イルミネーションや庭での作業等でお庭での電源が必要なケースが増えてきております。


パナソニック電工 Dポール


Dポールとは


1. 電気(Denki)が取れる「Dポール」

  • 2. スマートなデザイン(Design)の「Dポール」

住宅の庭先や施設の緑地など、屋外で電源が使える便利なポール。
さまざまなシーンで活躍します。


スマートデザインで、空間と調和

ポール本体はスマートなフォルムで断面が半円の形状。
さらに新しく、よりスリムな印象のフラットタイプをラインアップ。
フラットタイプは本体がフラット形状のため、防水コンセントが両面に取り付けられます。

素敵なガーデンライフには電源がお庭にございますといろいろと便利です。

静岡県西部でお庭リフォーム工事をご検討の方は是非ハマニグリーンパーク(有)までお問い合わせください!!


それではまた



PAGETOP

ハマニグリーンパーク(有)の川島です。

本日は前回に引き続き門柱に設置する、お洒落で人気の表札をご紹介させて頂きます。



ディーズガーデン C-02

まず一つ目の表札はディ-ズガーデンの表札C-02です。

温かみのある磁器表札のまわりに鋳物のフレームでデコレーションした可愛らしいい表札です。


f6a4b66dc45357b231b802f7d15c5ead

次の表札はディーズガーデンのA-05です。

鋳物と木の質感にこだわったシンプルなシルエットが特徴の表札です。

木目部分にはFRP(戦記強化プラスチック)製で千歳の木目もしっかりと表現しており長年使っても劣化しません。


ディーズガーデンA-07
次の表札はディーズガーデンのA-07というアルミ鋳物の表札です。
材質が鉄ではなく、アルミの鋳物製の為錆びにくいのが特徴のお洒落でエレガントな表札です。
文字だけですが、存在感抜群で人気の表札です。

このように表札ひとつで、門柱や外構の雰囲気が変わります。

種類もいろいろあり、こんな感じの表札で・・・・でとご相談ただければ弊社スタッフがいろいろとご提案させて頂きます!!

表札をご検討の方は是非ハマニグリーンパーク(有)までご相談ください!!

 それではまた
PAGETOP

ハマニグリーンパーク(有)の川島です。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。


さて本日は、外構工事のプランにおいて、比較的最後の方にご検討して頂く部分ではございますが、門柱に設置する表札についてご紹介させて頂きます。


門柱・アプローチプラン

こちらがお打合せ中の門柱部分とアプローチの外構プランです。

門柱はTOY(東洋工業)の化粧ブロック、プレックスストーン3 ノベールボーダーを使用し、横長の門壁となっております。

こちらの門柱プランには、まだ表札がついておりません。

その門柱に設置する表札ついて、検討してみたいと思います。




725991a7441a687fd4c365c3862e2f3b

まず一つ目のパターンです。
材質はステンレスでサイズが150mm角の美濃クラフトのSH-15を配置してみました。

まずここで、表札お名前を入れる文字なのですが、漢字とローマ字の表記をするケースがあります。
漢字表記にした場合の見た目の特徴として、この表札を一目見ただけで名前が解る!!のが最大の特徴化と思います。
逆にローマ字の場合は横書きにした場合、左からアルファベットを横に読む形となりますので一目見ただけでは名前は解りませんが、お名前に難しい漢字(読み方が解りにくい漢字)の場合の読み方を理解することが出来ます。


7a812c629deb49a3454795efbd05753a

そして2パターン目がこちらです。
材質がステンレスでサイズが270mm×80mmで横長のSH-14です。
私自身の好みではございますが横長の門壁の場合、横長の表札の方がバランスがとりやすく、よくお客様へはご提案させていただいております。

逆に縦長の門壁に表札を設置する場合は正方形の表札をプランに入れさせていただくケースが多いです。

このように表札の形状ひとつとっても、外構デザインの見え方が変わってきます。


美濃クラフト シャイン

こちらが今回ご紹介いたしましたステンレスの表札 美濃クラフトのシャインのカタログ画像です。
素材がステンレスなのですが表面に模様があしらわれております。
 
静岡県西部にて表札の取付工事をお考えの方は是非は浜松市浜北区のエクステリア専門業者のハマニグリーンパークまでご相談ください。

それではまた
PAGETOP
ハマニグリーンパーク(有)の川島です。
前回のお庭のリフォームのご提案プランより、他にもおすすめの素材やエクステリアアイテムがございましたのでご紹介させて頂きます!

サバ土とシバのプラン
こちらがリフォーム前のお庭です。
このお庭に人気でオススメの素材、人気のエクステリアアイテムを盛り込んだプランのご紹介です!!
ディーズガーデン カンナ フレンチシック
まず使用するお洒落な物置はこちら。ディーズガーデンのディーズシェッドカンナフレンチシックです。
65dd71be4d66a4cb5d0db2b065503aae
そして次にユニソンのドリスウォールというブロック。
bb7fd8c40c879325817f94531c1580a1
そしてアクセントの木目柄が鮮やかなフェンス三協フィオーレ。
カッシア カラー
床にはユニソンのカッシアを・・・

お庭に造るカフェテリアスペース。

お庭にカフェテラス空間
こちらが完成しましたお庭のリフォームプランです。
突如、ご自宅のお庭に出現したカフェテリアのような空間。
まず目を引くのは正面に見える物置のディーズガーデンのディーズシェッドカンナフレンチシック。
この物置ひとつでお庭がに柔らかなヨーロッパの風が流れ込んできているような空間となります。

また側面にはユニソンのドリスウォールを・・・
石積のテクスチャーに重厚感があり、とてもブロックを積んであるようには見えず、高級感があふれてきます。
上部に設置した木目柄のフィオーレのもカジュアルな感じが心地よいです。

床に設置した石畳風のインターロッキングのユニソンカッシアを敷くことにより、草取り等の手間も減らす効果も期待でき、椅子やテーブルを設置しても安定感がございます。




お庭にナチュレ独立パーゴラタイプ
まだ手つかずで何もしていないスペースをリフォームずることにより、豊かな住空間を追加し、楽しいガーデンライフを送ってみませんか?

お庭のリフォームやリノベーションについてご検討の方は是非、浜北区のハマニグリーンパーク(有)までご相談ください!!

それではまた
PAGETOP


ハマニグリーンパーク(有)川島です。
本日はサバ土とシバの庭で少し寂しいな~と思うお庭をグレードアップするご提案をご紹介させて頂きます。
ご新築当初は、なかなかお庭まで手を入れることができず、とりあえずサバ土で整地しておいて、そのままになっていて2~3年程経ってしまって・・・という方は必見です。

サバ土とシバのプラン
こちらが新築当初のサバ土とシバの何もないお庭スペースです。
駐車場とお庭の境や境界線部分には何もなく殺風景な感じで丸見えで、お庭で何かしようと思っていても、ガーデンライフをエンジョイできる環境であるとは言えません。
そこでまずはお庭の中心となる部分にアルミ製のパーゴラを設置するご提案をしたいと思います。


ナチュレ1
こちらがプランの中に配置する、アルミ製のパーゴラの三協ナチュレのパーゴラ独立タイプです。
アルミ製ですのでメンテナンス的にも安心ですし、日除けのシェードも設置可能です。

また、こちらのナチュレですが建物に寄せて配置するこも可能な商品ですがあえて、建物から離したお庭の中心部分に配置していきたいと思います。

サバ土とシバのお庭のリニューアルプラン

お庭にナチュレ独立パーゴラタイプ
お庭の中央部分に配置することにより、お庭からリビングまでの新たな空間を造りだし、スペース的に有効的に使うことが出来、生活環境が豊かになります!!




お庭リフォーム
また、駐車場部分とお庭の境にはLIXILのデザイナーズパーツも枕木Rの角柱を配置し、お庭と駐車場スペースの区切りになるようアクセントになり、丸見えだったお庭や窓がをさりげなく目隠し出来、お洒落にプライバシーの確保が出来るようになりました。

お庭のリフォーム・リノベーションをご検討の方は是非ハマニグリーンパーク(有)までご相談ください!!

それではまた
PAGETOP
ハマニグリーンパーク(有)の川島です。
本日はオープン外構の自転車置き場スペースについて少し考えてみたいと思います。
オープン外構で自転車どこにおこうかな~っと少し悩むことがあるかとがあります。
オープン外構の自転車置き場
個人的にはオープン外構で自転車を置く場合、玄関近くで建物よりの見えるスペースに置いてあると何かと安心です。
ただ砂利の上だと不安定で倒れてしまうと悩みもあります・・・。

そんな問題を解決するにはこちら!

サイクルブロック(東洋工業)
こちらのTOYOのサイクルブロックを設置することにより不安定な砂利の部分でも転倒しにくくする効果が期待できます!!
サイクルポート フーゴR プラスミニ
それからお洒落な自転車置き場が・・・とやっぱりオススメはこちら

LIXIL フーゴRプラスです。

カラーバリエーションもいろいろとあり、R形状の柔らかいフォルムで側面の幕板部分には木目カラーのラインナップがあり厚みと高級感をプラスすることが出来ます!!

そして人気アイテムを取り入れたプランはこちらです!!
フーゴRミニ+デザイナーズパーツ
自転車置くスペースにはフーゴRミニプラスを配置しサイクルポートの柱の間にはデザイナーズパーツの枕木材rを配置し目隠し効果が出るようアレンジ致しました。床にはレンガで床部分安定させと柔らかな色合いが出るようプランいたしました。
また自転車の前輪部分に、TOYOのサイクルブロックを設置し、自転車が転倒防止予防となります!!


自転車置き場スペースをご検討の方は是非ハマニグリーンパーク(有)までご相談ください。


それではまた



PAGETOP

ハマニグリーンパーク(有)の川島です。
本日はオープン外構のアプローチ部分をグレードアップするプランのご紹介です。
プランの中の、ご提案させていただきました、お庭のリノベーションに使用する商材についてご紹介させて頂きます。

オープン外構 アプローチ

こちらが現状のオープン外構のアプローチ部分です。
機能門柱にはLIXILのウォールスクリーンファン門袖があり、アプローチには自然石、コンクリート製の枕木が設置してある状態です。

こちらをお洒落にドレスアップしていきたいと思います。


おもに使う商材はこちら・・・・

LIXIL デザイナーズパーツ枕木Rタイプとデザイナーズレールです。


LIXIL デザイナーズレール

デザイナーズパーツの枕木Rはコーナー部分に丸みを持たせた優しデザインのアルミ製の枕木材です。

デザイナーズレールは手摺形状の角の部分に丸みを持たせたトレンド感のあるデザインです。

どちらのアイテムも今人気の色のホワイト・ブラックの2色のご用意があります。


こちらが、LIXIL デザイナーズパーツ枕木Rタイプとデザイナーズレールを使用したアプローチのリノベーションプランです!!

オープン外構のリノベーションプラン

オープン外構 リノベーション
道路正面から見ると、アプローチ右側に高さの低いデザイナーズレール(色ブラック)を設置し花壇部分のアクセントを追加しました。
向かって右側の境界線部分と機能門柱と建物の間にはデザイナーズパーツの枕木材R(色ホワイト)の角柱を多めに配置し、目隠し効果と、お庭と建物の素敵なアクセント効果を期待できます。


オープン外構アクセント
また、玄関ポーチ部分もにも手摺として、デザイナーズレール(色ブラック)を設置し、ビジュアルも機能面でもお住いの生活環境がより豊かになることが期待できます!!

オープン外構に少しずついろいろなアイテムを追加することによってグレードアップしていくことも可能です。

オープン外構の門周り、アプローチ部分が少し物足りないな~・・・っとお考えの方は是非、ハマニグリーンパーク(有)までご相談ください

それではまた
PAGETOP

ハマニグリーンパーク(有)の川島です。


前回に引き続き 腐食等の心配が少ないアンティーク・ナチュラル調のデザインにマッチしたアプローチの厳選素材をご紹介させて頂きます。



アンティーク・ナチュラル アプローチ

前回ご紹介させて頂きました部分より今回は、見た目は古びれた感じのコンクリート製の枕木部材とすっきりしたデザインのアイアン調の手摺をご紹介させて頂きます。



アンティークな玄関アプローチデザイン

作成したこちらのプラン。図面を見る限り、良い感じでかなり年期が入った風合いとなっております。

ただ、こちらのプラン使用する材料・素材によりメンテナンス的に非常に配慮されたものとなっております。



レイルスリーパーラフト

こちらが門柱部分に使用したTOYOのレイルスリーパーラフト。コンクリート製なのですが、使い古して年数がたった枕木にしか見えません。


レイルスリーパーペイブ

こちらはアプローチに埋め込んだTOYOのレイルスリーパーペイブ。こちらもコンクリート製ですのでシロアリの心配もありません。


LIXIL デザイナーズレール

またアイアン調の手摺、LIXIL デザイナーズレール。笠木・柱が一体感あるデザインでアイアン調の手摺を再現。アルミ製なので錆びにくい素材となっております。お洒落でアンティークな空間づくりの手助けを致します。

なかなかこういったレトロでアンティークなナチュラルな感じだとお手入れが・・・とご心配の方もご安心です。

今ではこういった耐久面でも優れた商品や素材等ございますので是非、ハマニグリーンパーク(有)までご相談ください。


それではまた




PAGETOP