たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

スギナやヨシなどの雑草対策にお勧めの防草シートをおすすめします。


みなさんこんにちは。

ハマニグリーンパークの鈴木雅巳です。

来週から、晴れ間の日が少ない予報でしたので

いよいよ梅雨入りが近いのかもしれません。

この時期に1番悩ませるのが「雑草処理」です。

処理してもまたすぐ生えてくるので、

毎週草取りをしているといった声をよく聞きます。

そこで今回は「防草シート」をご紹介します


写真①

こちらの写真は施工前の様子です。

ご依頼を受ける前まで、

毎週草取りをされていると伺いました。

貫通力の高い「スギナやヨシ」

多く生えていました。


写真②

建物の裏の方まで雑草が生えていました。

現場に伺った時、お施主様のご苦労が

容易に想像出来ました。



写真③

こちらが施工後です。

雑草を全て取り除き、

防草シートと新設で砕石を綺麗に敷き直しました。

写真④

今までに雑草が生えていたなんて

想像つかないですね


写真⑤

こちらが今回使用した防草シート

「ザバーン」です。

一般的な防草シートよりも厚みがあり

耐用年数も15年以上と非常に強度があります。

いくつか種類がありますので

お施主様の敷地の状況により選ばせて頂きます。


ただ、建物基礎周りや、ブロックの際など

防草シートをきちんとピンなどで固定しても

生えてくる場合があります。


写真⑤

また、絶対に生えない訳ではありませんが、

 新たに生えた雑草は、防草シート上でしか育たない為

 根が土で広がらず、
簡単に抜く事ができます



いかがでしたか。

雑草処理でお困りの方は

現場にお伺いしまして

お施主様に合ったシートを

選ばせて頂きますので

是非、ご検討下さい。

ではまたお会いしましょう

過去の「ほのぼの日記」のブログは

こちらをクリック 

https://hamanigreen.co.jp/blog/m_suzuki