たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

「所長がお届けするビックマムBlog」河合真弓 

 
 
スタッフ紹介はこちら


こんにちは。ビックマムの河合が今回は古木の生垣きをお客様の希望で目隠しパネルにした現場のご紹介です。
目かくし1

既存キンメツゲの生垣きが大分透かしが目立ってきたのでと相談され目かくしパネルを提案させて頂きました。
目かくし2

化粧ブロックはユニソン(シルマ12-1LW)を使用し、フェンスは三協シャトレナH=1.000フェンスを提案させて頂きました。

とてもスッキリしたと思います。

完全な目かくしではありませんが、圧迫感がなく高さも約1.65mにしてみました。
目かくし3

玄関前には木曾石と飛び石が設置してありましたので出来るだけ再利用し歩くにも危なくない提案をしてみました。
目かくし4

木曾石は周りに敷き、飛び石はコンクリの高さに合わせ平な状態にする事によりつまずきを防ぎました。

如何でしたでしょうか?

今回も既存物を利用し危険防止策も考えた施工例のご紹介でした。

これからもどんなご相談に出来るだけお答えできる様スタッフ一同皆様のご来店を心からお待ちしておりますので宜しくお願いします。

ご協力してくださった「I様」ありがとうございました。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合が今回は暑い太陽から防止する為のシェードのご紹介です。

シェード1

前回建物北側にテラスと前面パネル(目隠し・雨振込防止)工事をさせて頂きとても喜んで頂きました。が・・・

夏になるとすご~く暑くなるとの事で相談がありまして、今回シェードを取付させて頂きました。
シェード2

日除け対策も色々ありますが、丈夫で長持ちタイプのタカショーシェードネットでの施工です。
シェード3

次にご紹介する物も同じタイプを建物南側に取り付けた施工例です。
シェード4

高さを確保する為にデッキ前に汎用形材を設置。

そしてシェードを設置してみました。これなら歩いても気になりませんね。

カラーも6種類あるので家に合った物をお選び下さい。

紫外線も90%カットして日焼けなど身体への影響を軽減すると共に家具やカーテンなどの色あせも防ぎます。

まだまだ暑い日が多いのでご相談下さい。

**** 注意事項としては特に強風の時、台風の際は取り除くようにして下さい。  建物外壁塗装・リフォームも取り扱っております。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合です。

今は昔と違って庭を作る家が少なくなりました。でも工夫次第では1本に木を植えるだけでも雰囲気が変わりますね。
植木1本 1

駐車場(舗装)と建物の間にモミジの木が1本植えてみました。植えた後は根本に水を十分注ぎます。

そして整地した後防草シートを敷きます。
植木1本 2

完成写真ですが、足元には割り石(青砕石)を敷くだけでスッキリした感じになりましたね。

一般的にいろはモミジが多く植えられますが、1本植えるだけでも雰囲気が変わりますね。

植木の件でもご相談にして下さいね。

お電話お待ちしております。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合がまたまた防草シートのご紹介です。

この時期になりますと何処のお宅も悩みの草ですね。
防草シート1

施工前の写真です。

駐車場の周りの草が気になるとの事で強力防草シートを張る事をお勧めしました。
防草シート2

大きな草だけ先に撤去しましてザバーン防草シートを敷き青砕石(15~3)を厚み約5cm敷き 整地です。
防草シート3

この様に駐車場の周りだけ草を止める事をお勧めしました。

車を置く場所は防草シートがずれる恐れがあるのであまりお勧め出来ませんね。

如何でしたか?

雨が降るたび草の伸びが速いですね。防草シートの厚みを良く見て選んで下さいね。注意事項(スギナは特に注意)

どんな事でも構いませんので是非ハマニグリーンパークに寄りスタッフに声をかけて下さいね。

お待ちしております。

PAGETOP

こんにちは。ビックマム(愛犬名)の河合が今回は階段に転倒防止手摺りと重い玄関扉を開ける為の手摺りのご紹介です。
手摺り1

施工前の階段の状態です。駐車場から階段踊り場(中断平な部分)までの高さが約450~ポーチ(玄関前扉)までの高さ300あがりの場所に手すりを設置してみました。
手摺り2

どうでしょうか。三協エトランポS2型H=800の施工写真です。コンクリ、タイルにはコアー(穴開け)抜きをして柱埋め165mmとし柱を立てます。

笠木は暑さをおさえる為トラッドパインをお勧めしました。
手摺り3

玄関扉の所にも手摺りを付ける事により扉を開くのに力を入れる事が出来ます。

たとえば買い物で帰られた時も片手で手摺りを持ち開けやすいですね。

今回は手摺リのご紹介をさせて頂きました。

お客様はとても喜んで頂き(手摺りも暑くならず、安心して階段を登れますよ)と言ってもらえました。

お客様が困っている部分に私達スタッフが良きアドバイスをし完成して、喜んで頂けるのがとても嬉しいです。

これからもグリーンパーク(有)を宜しくお願いします。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合が今回はあるマンションに直接取り付けた自転車置場のご紹介です。
自転車置場1

入り口はスロープにしてコンクリ刷毛引き仕上げ。

下地はアスファルトでしたが、コンクリをある程度厚みを持って仕上げれば床のコンクリの亀裂(ヒビ)は大丈夫
自転車置場2

この様にマンションの一部を利用し波板自転車置場の設置完成です。

どうでしたか?自転車置場のやり方(方法)も数多くありますのでスタッフに相談してみて下さい。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合が今回は防草シートを張った写真を見て頂きます。
防草シート1

今の時期はどのお宅も草との戦いですね。敷地に砂利を敷くだけでも大分草の生え方も変わりますが、中にはこの様に防草シートだけを張られるお客様もいらっしゃいます。

雨が降るたび草はグングン伸びてしまい草取りが大変ですね。

防草シートの種類(強度)も多くありますので是非相談してみて下さい。

お客様のご来店を心からお待ちしております。
PAGETOP
こんにちは。ビックマムの河合が今年も行われました、安全推進協議会の様子をお届けいたします。

内容は安全協力会報告、春のイベント内容、講演(生コンクリート)、アンケート内容、安全作業など各営業さんから発表などです。
安全推進協議会1

この様に施工者様、問屋さん、スタッフ一同の年一度の勉強会が開催されました。
安全推進協議会2

最後に社長の挨拶で終了でした。

昼間の暑い一日仕事を終え安全推進協議会へ出席して頂きました皆様本当にありがとうございました。

この様に毎年行われます会議は安全はもちろんの事、グリーンパーク一同いかにお客様の満足度に対しての会議です。

これからも一生懸命ガンバリますので宜しくお願いします。
PAGETOP
こんにちは。ビックマムの河合が今回は透水性コンクリートの施工見学会へ行って来ましたのでご紹介させて頂きます。

透水性の種類はアスファルト、インターロッキング、樹脂舗装と今回のコンクリートです。

透水性コンクリ1

コンクリ打つ前の下地の状態ですが、砕石を平にし回りに型板入れ、コンクリート厚みは100mmです。

サア~準備OKです。
透水性コンクリ2

透水性コンクリートをならしている状態です。

板周りは木鏝で平にならします。
透水性コンクリ3

ならし終わったら表面の渇きを見ながらランマーで転圧をかけます。

この時の注意事項として転圧は速すぎても、遅すぎてもうまく仕上がらないとの事でした。
透水性コンクリ4

ほとんど仕上げの状態です。

コンクリート製品なので車の乗り入れ(養生期間)は約4~5日かかるそうです。

如何でしたでしょうか。 透水性コンクリはこんな所に施工します。

①水勾配の取れないところ
②水たまりや排水設備が設置出来ない場所
③滑りやすい所(スロープ)
④狭くて草取りが大変の所
このようにどんな所にも使う事が出来ますし、値段あがりますが基本カラーも8色もあります。
詳しいことを知りたい方は是非ご来店下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。 ありがとうございました。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合が前回に続き化粧ブロック塀のリフォ-ムのご紹介です。
塀リフォーム1

施工前の道路から見た写真です。

塀の反対側に門扉が付いていまして玄関へとつながっています。
塀リフォーム2

現在付いていましたフェンスの位置を変えお客様の希望も取り入れ花壇にしてみました。
塀リフォーム3

TOYO製品のレンガを使用しまして花壇とアルミ木製汎用材柱を入れ玄関前に豪華さをだしてみました。

どうでしたか?今回はリフォーム(アプローチ・塀)を見て頂きましたが、使いやすさはやっぱりスロープですね。

どんな事でも相談してみて下さい。スタッフ一同皆様のご来店を心からお待ちしております。

PAGETOP