たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

「所長がお届けするビックマムBlog」河合真弓 

 
 
スタッフ紹介はこちら

ココマ施工<2>1
こんにちは。ビックマムの河合が前回に続く「ココマ」の工事内容の説明です。

施工は庭なので、最初に庭(芝)の養生をします。今はまだ茶色の状態ですが、春~秋に養生しますと芝の状態が変わるので

注意して下さい。
ココマ施工<2>2

ココマ施工<2>3
次にブロックを積む所を掘り、砕石を転圧し、鉄筋を組みます。

もちろん電気の配線も忘れてはなりませんね。
ココマ施工<2>3

ココマ施工<2>4
そしてベースコンクリートを打ちます。 この後ブロック積みに入りますが、今回はこれまで。**コンクリが打ってある場合はアンカー(穴を開け鉄筋をいれます) これからも施工中の写真を見て下さいね。ありがとうございました。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合が今回は3週にかけてサンルーム「ココマ」の施工前~施工中~完成までの写真をご紹介させて頂きます。
ココマ1
ココマ2
打ち合わせ中は、この様な状態でした。 既存テラスの所にサンルームを設置したいとの希望でした。 通常の状態(現在のテラス)で施工しますと屋根(天井)がとても低い状態になるので考えました。
ココマ3
ココマ4

取り合えず、既存物(テラス)の解体をします。

そして建物(テラスが設置してあった所)を補修し、次は雨戸を2箇所取り外します。

床のレンガも一度取り除き、再利用(テラス・レンガ)します。

今回は第一工事としてここまでにします。次回は、工事の写真をお見せしますので、お楽しみに
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合です。

今回は昔からのクスノキとか、竹藪などで大木になった為、電線まで届いて困っている方へのご提案です。
IMG_1619

まず、現場へ行って見たら何十年たっているでしょうか?この様な大木伐採の依頼がありました。
大木2

大木3
この様にユニック車を固定し、伐採(木を切る事)を行います。

電線などに枝がかかると大変な事になります。

ハマニグリーンパークは外構だけでなく、今回のような事も行いますので、困った事がありましたらお気軽にお電話下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。


PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合が今回は千本格子をご紹介させて頂きます。
千本格子1
施工前の写真です。今回は圧迫感の無い目かくしと既存花壇(化粧ブロック)を擁壁(コンクリ壁)の様にしたいとの事でした。
千本格子2
どうでしょうか?完成写真です。 既存化粧ブロックは道路際いっぱいなので表面の凹凸を削り、モルタルセメントで仕上げました。
IMG_3175
目かくしはタカショー千本格子ユニットです。 高さは花壇天端から1.650mmあります。 斜めから見ますと敷地内が大分見えませんよね。
千本格子4
最後にお客様が花壇の中にクリスマス・ローズを植えてくださりアルミ千本格子がとても、綺麗に見えました。 お客様が喜んで頂けるような施工をこれからも作っていきたいとスタッフ一同頑張りますので、是非ご一報ください。
PAGETOP

ビックマムの河合が今回は跳ね上げ門扉をご紹介させて頂きます。

お客様の希望は間口5.4mの所に防犯をかねて扉を設けたいとの事でした。

アコーディオンでは柱やたたむ時に邪魔になってしまいます。

跳ね上げ1
施工前の写真ですが、北側道路の開口幅5.4mの所に扉をつけました。
跳ね上げ2
三協跳ね上げ門扉「ラビーネ」です。間口は1台用(2.7m)~2台用(6.0m)までありまして、高さ1.0m~1.2m)。 ラビーネ1型~4型とM1型~M5型までデザインが豊富にあります。
跳ね上げ3
今回はラビーネワイド2型を使った施工例です。扉の高さは約2.1mありますのでハイルーフタイプの車でも大丈夫ですね。 扉の柱の位置も道路から約1m敷地内で納まるので車の出入りも非常に使いやすいですね。

如何でしたでしょうか。
お困りの事がありましたら是非ハマニグリーンパークスタッフに声をかけてくださいね。

PAGETOP

こんにちは。ビック「マム」の河合です。

今回は、特に玄関タイル、御影石などのすべりを止める「つるっとガード」のご紹介です。
IMG_29931

特に、雨降りなどの時に、玄関や駐車場などで滑りそうになった事はありませんでしたか?

今回は滑止スプレー「つるっとガード」のご紹介です。

玄関タイルや御影石(天然石)などは特に滑りやすい所ですね。

1缶で約0.8~1.2m2吹付可能です。
注意事項としては、数多くありますが、施工前は塗る面を洗浄剤や高圧洗浄を使いゴミ、油分、その他の汚れを除去します。

そしてよく乾燥させて下さい。

塗料の成分が沈殿しているので、必ず使用前はよく振って使用してください。

保護手袋、ゴーグル型眼鏡、防毒マスクを着用して下さい。などありますので気をつけてくださいね。

詳しい事は弊社にお電話いただければご説明させて頂きます。ありがとうございました。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合が今回は、目隠し板塀「こだわり」のご紹介です。
IMG_2920

施工前の状態です。お庭の前にはオシャレなコニファーが植えてありますが、ちょっとガレージが気になります。
こだわり2
完成写真ですが、表面に波があるのがわかりますか? 「エバーアートウッド」こだわりの施工例です。木目の表情にこだわった板塀です。
こだわり3


如何でしたでしょうか。

最近は板塀の種類も多く、お値段も品質によっては大分変りますね。

もしお考えなら是非お電話下さいね。

スタッフ一同心よりお待ちしております。
PAGETOP
こんにちは。

ビックマムの河合が今回で5回目?イナバ研修1泊2日の講習会へ行ってきました。

毎年この時期に約2000人ぐらいの販売店様などの方を募集し、今回は西部、中部で60人くらいでの勉強会でした。

イナバ物置の歴史としては昭和50年に誕生~小型物置、大型ガレージ、バイク保管庫など改良しながら作られてきました。
IMG_2704
初日午後1時から挨拶からはじまり勉強にはいります。
イナバ研修2
途中6人で1チームをつくり、二人で交代しながら組立競争を行いました。 初心者でも以外に簡単に組む事ができました。
IMG_2724
  ナイソーシスター(二重構造収納庫)製品も去年末に販売されました。
イナバ研修5
そして2日目午前中イナバガレージの屋根に100人乗っても大丈夫でおなじみの写真撮影準備です。
イナバ研修4

そして最後には全員の方に修了証を頂き終了となりました。

愛知県犬山市にあるイナバ工場での勉強会の様子をお知らせしました。確かに組立しやすさと製品の良さを改めて知る事ができました。

如何でしたでしょうか。これからもスタッフ一同勉強しながら良い製品を提案していきたいと思います。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合が今回は既存ラカンマキ生垣きを塀瓦に施工させて頂いた現場の紹介です。
瓦塀1
綺麗に手入れしてあるラカンマキ生垣きを今回は瓦塀にしたいと希望された現場紹介です。
瓦塀2
生垣きとアルミフェンスを取った状態です。まず既存土留め擁壁の天端を掃除します。
瓦塀3
電気ドリルで穴を開けてアンカー打ち(縦筋)の準備をします。 アンカー(鉄筋)打ちしてからCB-120ブロック(巾120Cm普通ブロック)を積みます。
塀瓦4
CB-120ブロックを6段積み瓦を取付けモルタル中塗りした状態です。 壁が乾き次第色付けになります。

如何でしたでしょうか?

既存土留め擁壁を利用した現場のご紹介でした。

生垣きは手入れが大変なのでブロック塀とかアルミフェンスに取り替えるお客様が多くなってきております。

ご相談に受けたまりますので是非スタッフに声をかけて下さい。お待ちしております。
PAGETOP

こんにちは。ビックマムの河合が今回は木制テラスをアルミテラスに変更と鋳物門扉希望された写真のご紹介です。


テラス1
2Fに玄関の家なので、駐車場(1F)からのテラス組立になるので、テラス柱は6m使用。当然足場の組立も必要になりました。
テラス2
完成写真ですが、今回お隣の目隠しも頼まれまして前面パネル仕様の施工となります。
テラス3
階段の上り終えた所に鋳物門扉希望。三協プロバンス08-04(W800とW400)の組み合わせ門扉の完成写真です。 とてもオシャレに仕上げる事が出来ました。 ありがとうございました。
 どんな事でもお気軽にご相談下さいね。スタッフ一同皆様のご来店を心からお待ちしております。
PAGETOP