たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

「ユニソン デザインスキルアップセミナー 植栽プランのツワモノになろう!」へ参加してきました 

植栽プランのツワモノになろう!実践編

ユニソン9




ハマニグリーンパーク 設計の小澤です。

『ユニソン  デザインアップセミナー 第8回植栽プランのツワモノになろう!』 の セミナーへ参加させて頂きました。



今回は、植栽のカラーを生かし素敵な空間をお庭でご提案できるコツを学ぶセミナーです。 

講師は「NHK 趣味の園芸」でご活躍の 『唐津 攝子氏』。「Grass&Leaves」主宰
ガーデンデザイナー、プランツスタイリスト、ボタニカルリース作家 E&Gアカデミー講師もされており、リズムカルな大阪弁で楽しくわかりやすくお話してくださいました。





ユニソン1



最近では植物の品種改良が進み。同じお花や下草類でも色とりどりの種類が多く出回っています。
色の組み合わせにより、センス良く見えるかすっきり見えるかとても重要です。


季節において『四季のイメージカラー』があり
①気候  ②行事・節句 ③植物の花色・葉色  で 大きくカラーが決まってくるそうです。


今の季節ですと『秋 AUTUMN』
 イチョウ  の 黄色
 ハロウィン の オレンジ
 モミジ   の 明るい赤
 クリ    の 茶


ユニソン10




季節感を意識し カラーテーマを決めて植栽を配置するとより一層 オシャレで素敵なお庭が出来上がります!
植栽と同時に「鉢」 も重要です! こちらもイメージあうカラーとデザインのお気に入りの植木鉢を使用すると幸せなお庭が完成するはずです!!




ユニソン7
セミナーの中では、配色を自分でイメージし「色の紙」をハサミで切って並べる時間がありました!
センスのある方は どんどん切って並べて 仕上げていました。
「補色の組み合わせ」・・・・ 正反対の色  ひとつの色をより引き立たせることが出来る配色です。!!
 センスが出ます  性格も出ます 
でも とってもオシャレになります

「類似色の組み合わせ」・・・ 同系色  鉄板! まとまりがあり素直になじむ配色です!!





今回のセミナーですが、今までなかなかじっくり考えていなかった「色の組み合わせの大切さ」をたくさんの植栽写真とともに紹介頂きとても勉強になりました。


毎年多く種類の植物達が様々な品種改良をされお店に並びます。今までは自分の好きなカラーので偏りがちだったお庭も
イメージカラーを意識することで、今まで以上のお庭を造ることが出来るのではないかと思いました。




ハマニグリーンパーク(有)では 10月20日(土)21日(日)秋のイベントを開催いたします!!
楽しいイベント 盛りだくさん♪   お子様も夢中になるどろ団子も作れますよ~  
遊びに来てくださいね


ハマニグリーンパーク 小澤でした。


イベント情報は こちら→ ガーデン&エクステリア秋のお悩み相談会