たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

ゴーヤのグリーンカーテン大成功

浜松市浜北区エクステリア専門店 ハマニグリーンパーク 新人プランナー小澤です。


ハマニグリーンパークでは今年の夏もグリーンカーテンに挑戦しました。







ゴーヤ3

午前中の日が当たる東側フェンスに網を張り植えてあります。
今年の夏は猛暑の影響もありグングン成長しております。

ツルもよく伸びて、下側もきれいな葉でグリーンカーテンの役目を果たしてくれています。

グリーンカーテンは 省エネのひとつです!

グリーンカーテンとは、窓全体に張り巡らせたネットに、ツル植物を絡ませて窓を覆うものです。窓からの日差しを遮り、室内温度の上昇を抑制するとともに、植物の蒸散作用によって周囲を冷やすことが期待できるといった、省エネに有効なツールのひとつです。


葉っぱが、それこそカーテンのように日射を遮り、室温の上昇を抑えてくれます。 室内の温度が下がるとエアコンの使用も控えるようになり、省エネにもつながります。また、植物が育っていく過程を観察できたり、ゴーヤやきゅうりなどの収穫も楽しめるので、子どもたちにとってはエコと理科、両方の勉強が出来ます。
ゴーヤ4

ゴーヤ5

グリーンガーテンのお楽しみ ゴーヤ(ニガウリ)とは・・・

ニガウリとは・・ツルレイシと言います。
一般的にニガウリ・ゴーヤなどと呼ばれています。ニガウリもゴーヤも同じものです。ウリ科の食物比較的病害虫に強く、日照と気温と十分な水さえあれば、肥料や農薬はほとんど使わなくても収穫が得られ家庭菜園の作物にも適しています

近年は緑のカーテンとして、日除けの為に栽培されることが多くなりました。

日光に当たらないともやしのように色白のゴーヤが出来てしまいます。
葉の陰にある実を日が当たるように外側へ移動させてあげるのがポイントです。


ゴーヤ6
日光の当たり具合で 薄いグリーンと 濃厚グリーン のゴーヤができました。
ゴーヤ7
ゴーヤ8
黄色いかわいらしい花が咲きます!!
イエローは元気が湧く色です!

ゴーヤを美味しくいただきましょう

ゴーヤは、独特な苦みがあります。
工夫次第で苦みが和らぎ、お子様も美味しく食べることができます

表面の緑いろの層をそぎ落とす。
苦みの強い綿の部分をしっかり取り除く。
2~3㎜幅位の薄切りにし、熱湯でさっと下ゆでする。
塩もみ時砂糖を少し加えると、苦みが和らぎます。
鰹節をまぶすとゴーヤの苦みを低減させる作用があります。


ゴーヤは軽く洗ったあと、両端を少し切り落とし、縦半分に切ります。 次にスプーンを使ってわたを取り除くのですが、しっかり取る必要もなく、わたの底をなでるように軽く取るだけでOKです。


定番の ゴーヤチャンプル や ゴーヤのおひたし  
沢山収穫できたらゴーヤの佃煮 (少し甘く煮るのがおススメ) 御飯がすすみます

残念ですがゴーヤの収穫はそろそろ終わりごろです。
まだグリーンカーテンにチャレンジされていない方は、ぜひ来年挑戦してみてはいかがでしょうか




家庭菜園コーナー 秋の植え付けが終わりました!ハクサイ・ほうれん草など・・


ぜひ展示場に遊びに来てください♪→展示場はこちら


ハマニグリーンパーク() 小澤でした