たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

屋根傾斜を変更した物置を組立 浜松市

ハマニグリーンパークの金松です。

今回は屋根傾斜を変更した物置を組立しましたのでご紹介いたします。

ほとんどの場合、屋根の傾斜は前から後ろへ傾斜していますので、
雨水などは後ろへ流れていきます。

ところが意外と隣の敷地へ水が落ちていく事に配慮されるお客様が多いです。
一応、雨といを取り付ける事で配慮している事にはなるのですが、
それでも気になる場合には、屋根の傾斜を変更する事で対応が可能です。




f5387dfaa232737d97f429b8598b83a5
コチラが屋根傾斜を側面側へ変更した物置です。
当然、雨といを取り付ける位置も側面側となります。

実際には、屋根の傾斜を変えたのではなく、
「扉の取り付け位置」「物置本体の設置の向き」を変えて傾斜変更としているだけなんですが・・・。



d9c0d8c9323abadb78485a9ac95d4116
コチラがアップです。
扉の位置を変えているだけなので、通気口とエンブレムの位置は元のままとなっております。




屋根傾斜の変更タイプ

aecbd15321f786859fc31dad3aa81cc2
屋根の傾斜は通常の後ろ流れの他に、

・前流れタイプ
・側面流れタイプ

がありますので、状況に応じてお選びいただくことが出来ます。
ただし、全ての物置が変更できるわけではありませんのでご注意くださいね。



いかがでしたか?
物置組立はもちろん、外構工事の事ならハマニグリーンパークへお気軽にご相談ください。


お問い合わせはコチラをクリック
 
https://hamanigreen.co.jp/contactus

グリーンパークの施工アルバムはコチラをクリック