たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

コンクリート圧縮試験・テストピース


今回はコンクリートの圧縮試験に使うテストピースを紹介します。

コンクリートは圧縮方向に強く、反対に引っ張りに弱いため、コンクリートの強度を呼ぶときは圧縮強度のことを示します。

 その圧縮試験に使うコンクリートのことをテストピースと呼びます。

下の写真がテストピースです。一般的には直径10cm・高さが20cmです。


IMG_9677

こちらの型にコンクリートを入れます。


テストピース型

コンクリートを入れて養生します。


コンクリート養生

こちらは水槽の中に入れて養生しています。


水中養生

出来上がったテストピースを圧縮試験機に乗せて圧縮します。


圧縮試験機

徐々に力を加えて壊れる数値を測定します。これで圧縮強度がわかります。


IMG_9685

コンクリートだけでは引っ張りに弱いため、引っ張りに強い鉄筋と合わせて使用することで圧縮にも引っ張りにも強くできます。

エクステリアでは、駐車場のコンクリートに入れるメッシュ筋やコンクリートブロックに入る鉄筋にはコンクリートの弱いところを補う役割があります。