たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

愛犬と過ごす庭 ドッグラン外構プラン紹介② 浜松市ハマニグリーンパーク 

こんにちは。
浜松市浜北区にあるエクステリア専門店
「ハマニグリーンパーク」の尾上です。

今回も、前回に引き続いての“愛犬と過ごすお庭”をテーマにしたドッグランの外構プランをご紹介しようと思います。


前回のブログはこちらから↓↓↓


では改めて平面図をご覧下さい↓↓↓

ドッグラン平面図

平面図は基本的に北を上に書かれています。
前回は南東部分をメインに詳しくご紹介しましたが、今回は南西部分をメインに紹介していこうと思います。



ペットと過ごす庭 パース

南西部分には居間からお庭への出入りが可能な掃き出し窓がある設定なので、室内とお庭を繋ぐ役割をもつウッドデッキとガーデンルームを設けました。

ウッドデッキにはお手入れが楽な人工木ウッドデッキ「ひとと木2」を使用しています。

ひとと木2 アイキャッチ

9ebe24751c92525425cccc1b574a646b

ひとと木2とは?


ひとと木2は、ペットにも優しいウッドデッキで
・ささくれができないのでワンちゃんの肉球にも優しい
・滑りにくくワンちゃんの足腰への負担が軽減
・夏場の温度上昇を抑えて過ごしやすい
上記のようなメリットがあります。

デッキフェンス、デッキスロープ

更に夏場も快適に過ごせるよう、デッキの上にシェードをかけてみました。

ウッドデッキから庭への出入り箇所には階段とスロープを設けました。
スロープは、愛犬が歳をとっても足腰に負担をかけることなく庭へ行き来ができるようにする為です。
スロープ部分には小さなお子様の転落防止の為デッキフェンスを設置しました




ガーデンルームには、弊社展示場でも絶賛展示中のLIXIL「ZIMA/ジーマ」を使用しました。
ジーマはガーデンルームの中でも珍しく、扉を全開放、フルオープンすることが可能なので、芝からガーデンルームまで南庭全体を障害物に邪魔されることなくワンちゃんが縦横無尽に駆け回ることができます。


ジーマフルオープン

ジーマ クローズ・フルオープン

ジーマ フルオープン時のイメージ写真↑↑↑


また、ガーデンルームは大人たちの憩いのスペースとしても活用いいただけます
ガーデンルームでのんびり寛ぎながら、ワンちゃんや子供たちがお庭で賑やかに遊びまわる姿を見守る。そん穏やかな休日をイメージして、パースで再現してみました↓↓↓

ペットと過ごす庭



TOYO プラーガストーン

ウッドデッキから芝生へと下りた床部分には、インターロッキングの舗装スペースを設けました。
ここは、泥だらけになって遊んだワンちゃんの体を洗うスペースです。

舗装材にはTOYO「プラーガストーン」を選びました。
プラーガストーンは、インターロッキング(コンクリート製品)には珍しい乱形の自然石を模したデザインになっております。

プラーガストーン

また、こちらの舗装材は透水性能があるので、水浸しにしても水が地中へと流れていくメリットがございます。
夏場、お子様の水遊びスペースとしても大活躍です!


プラーガストーンとは?

オンリーワン 木目混合栓ユニットシャワー付き
ワンちゃんを洗う為の立水栓には、オンリーワン「木目混合栓ユニット シャワー付き」を選びました。水もお湯も両方出せるので寒い冬も暖かいお湯でシャワーさせる事ができます。



いかがだったでしょうか?
「愛犬と過ごすお庭」をテーマに考えた外構プランのご紹介でした。
ワンちゃんを飼っているお家の、お庭造りの参考に少しでもなれたら幸いです。


弊社Youtubeチャンネルでも、動画で分かりやすくドッグラン施工のポイントをご紹介をしておりますので、是非こちらも参考にしてみて下さいね♪




ーーーーーーーーーーー


ハマニグリーンパーク浜松市浜北区を拠点に展開するエクステリアの専門店
今回紹介したドッグラン以外にも、お家の外回りに関する様々な相談、施工を行っております。


・新築外構工事
・駐車場工事
・門周り
・リフォーム工事
・庭まわり
・ウッドデッキ
・テラス
・植栽工事
・物置
・ガレージ

などなど・・・・
お家の外回りに関する事で何か困り事や悩み事があれば、お気軽にハマニグリーンパークへご相談下さい。

(※ハマニグリーンパークは浜松、浜北地域をはじめとした、静岡県西部エリアを中心にエクステリア工事を承っております。)



ハマニグリーンパーク Youtube☚クリック