たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

ツリバナ 秋に紅葉や実の鑑賞が楽しめる植栽 浜松市ハマニグリーンパーク

こんにちは。
浜松市浜北区にあるエクステリア専門店
「ハマニグリーンパーク」の尾上です。

今日は、弊社展示場で育てている植栽の紹介です。
今日紹介するのは、赤く垂れた実が可愛い「ツリバナ」と呼ばれる落葉樹です。


ツリバナ
ツリバナ 6月

↑↑↑6月頃のツリバナ

↓↓↓10月頃のツリバナ
ツリバナ 10月
ツリバナ(吊り花)

【科名】キシキギ科

【性質】落葉広葉樹

【開花期】5~6月頃

【花色】白

【結実期】9~10月頃

【実色】赤褐色

【樹形】高さ2~3m



木の特徴・特性
「吊り花」の名前の通り、枝から花や果実が吊り下げられているかのような様子から名付けられました。
開花期は5~6月。5枚の特徴的な花弁を持つ美しい形の小さな花を下向きに咲かせます。小さく儚げな佇まいはどんな庭にもぴったりと適合できます。

結実期は9~10月。色は紅が多く、濃い色合いをしており見る者の目を引きます。実は熟すと分裂して種子が現れ、お庭になんともいえない風情をもたらします。
秋頃になる実ですが、冬になり葉が落ちても実は長く残るため、花よりも実の印象が強い植物です。
また、紅葉もとても美しい木です。



育て方のポイント
●場所
日向~半日陰の水はけのよい場所を好みます。
特に日向だと花や実付きが良く、紅葉も美しくなるので、おすすめです。

●水やり
地植えで育てる場合はそれほど水やりをする必要はなく、大体の場合が雨水で十分です。日照りが続いたり、夏場の乾燥が気になる場合には水を与えてください。

●剪定
剪定は春から秋の気候が良い時期がおすすめです。邪魔な枝や混みあったところをこまめに剪定して美しい樹形を保ちましょう。ただし、剪定をしすぎると花付きや実付きが悪くなることがありますので注意も必要です。

●肥料
肥料は2月頃、寒肥として鳥糞と腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えて下さい。



病害虫について
アブラムシがつくことがあります。
アブラムシの排泄物には、ほかの害虫を引き寄せる甘い香りがあるため、二次被害を防ぐためにも、見つけたらできるだけ早く駆除しましょう。



ハマニグリーンパーク展示場内で「ツリバナ」がみられる場所
●ガーデンエリア
展示場案内マップ参照☚クリック)



ハマニグリーンパーク浜松市浜北区を拠点に展開するエクステリアの専門店
エクステリア工事に加え、植栽、造園工事も行っております。

弊社の植栽施工事例はこちら↓↓↓



=============


ハマニグリーンパークでは植栽工事以外にも
・新築外構工事
・リフォーム工事
・境界塀の改修工事
・カーポート
・テラス
・ウッドデッキ
などなど・・・

お家の外回りに関する様々な工事を手掛けています。
家の外回りに関する事で、何かお困り事やお悩み事があれば、お気軽にハマニグリーンパークへご相談下さい。
(※ハマニグリーンパークは浜松、浜北地域をはじめとした、静岡県西部エリアを中心にエクステリア工事を承っております。)