たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

ハマニグリーンパーク展示場の展示品紹介 【TOYO コンクリート製舗装材】

こんにちは。
浜松市浜北区にあるエクステリア専門店「ハマニグリーンパーク」の尾上です。



今回も、グリーンパークの展示場リフォーム工事についてご紹介して行こうと思います!
今日ご紹介するのは・・・
下の平面図、赤丸部分にご注目ください↓↓↓
展示場平面図

ハマニグリーンパーク 展示品

赤丸部分の実際の現場写真はこちら↑↑↑
写真の舗装材についてご紹介しようと思います。




まずは・・・写真左側の舗装材
TOYO「シャルドブリックペイブ」
東洋 シャルドブリックペイブ

コンクリート製品でありながら、ヴィンテージレンガのような色むらとテクスチャーを表現したブリックで、表面のテクスチャーにはこだわりのある凹凸感を持たせた仕上がりになっています。

舗装材としては勿論のこと、組積タイプ(シャルドブリックウォール)もあるので花壇の土留や、門柱など背の高い壁材としても使用することができます。

カラーは全部で4色
展示品はシャルドローズとシャルドブラウンをMIXして使用しています。

シャルドブリックペイブ カラー





続いて・・・
TOYO「プラーガペイブ」+「プラーガボーダー」
東洋 プラーガボーダー

上質な石目調が人気のプラーガシリーズ、平板タイプとボーダータイプの2種類を組み合わせて使っています。

プラーガシリーズはシャルドブリック同様コンクリート製品。コンクリートに特殊加工が施され石目調を再現しています。

ジャパニーズ、ヨーロピアン、アジアンなどあらゆるシーンに合わせられ、足下をさりげなく上品に引き締めてくれます。

ハイセンスなデザイン性を持ちながら透水機能も備えているので水たまりができにくく、雨の日の歩行も快適になりますよ。

舗装材を広いスペースに使うと、デザインが単調になってしまいがちですが、写真のようにプラーガシリーズを組み合わせて使えばデザインに変化が生まれて表情豊かな舗装デザインが無限に広がります。

お庭を彩る舗装材とし、またアプローチ素材としてもおススメしたい商品です。

ペイブ、ボーダー共にカラーは全部で7色
展示品はブラックとセピアをMIXして使用しています。
カラーを何色か組み合わせる事で、自然石のような風合いを表現する事ができます♪

プラーガボーダー カラー




以上、コンクリート製舗装材のご紹介でした。
是非一度、今回紹介した商品含め、リフォームしたハマニグリーンパークの展示場をご覧になってみて下さいね



ハマニグリーンパークでは、新築外構工事・リフォーム工事・境界塀の改修工事やカーポート・テラス・ウッドデッキの取り付け工事などなど・・・お家の外回りに関する様々な工事を手掛けています。家の外回りに関する事で、何かお困り事やお悩み事があれば、お気軽にハマニグリーンパークへご相談下さい。