たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

キンシバイ(金糸梅) -ハマニグリーンパーク展示場 植栽紹介ー  

こんにちは。
設計の尾上です。

今日は、ハマニグリーンパークの展示場で見られる植栽をご紹介します。
今日紹介するのは、6月の梅雨時期から7月の初夏にかけて花をつける低木、キンシバイについて。
梅雨の季節は雨続きでついつい気持ちも沈んでしまいがちですが、キンシバイの花は梅に似た可愛らしい形の黄色い花が特徴で、元気カラーの黄色い花が雨に映えて美しく、眺めていると沈んだ気持ちに元気を与えてくれます








金糸梅

キンシバイ(金糸梅)
キンシバイ(金糸梅)
科名:オトギリソウ科
性質:半常緑低木
開花期:6~7月頃
花色:黄
結実期:9月~10月頃
実色:褐色
樹形:高さ/0.3~1m



木の特徴・性質
梅の花に似て金糸のような雄しべがあることから金糸梅と呼ばれるようになりました。梅雨時から初夏にかけて咲く黄色い花が見られ、枝垂れた枝の先端にうつむき加減に花を咲かせます。江戸時代に渡来した中国原産の半常緑低木で、古くから観賞用として栽培されてきました。
丈夫な性質で、半日陰でも育つことから庭の低木としてよく見かけます。葉はやや小さめで、斑入り葉も出回っています。


育て方のポイント
・場所・・・日当たりの良い場所を好みますが、半日陰でも育ちます。寒地では落葉ですが、暖地では半落葉~常緑です。
・剪定・・・放任しても大株に育って花がたくさん咲きます。コンパクトにするには落葉時期に剪定を行ってください。(大きく刈り込んでも大丈夫です。)大きく育てたい場合は、古い枝や枯れ込んだ枝、無駄な枝を取り除いて下さい。
・水やり・・・土質は選びませんが、強い乾燥が苦手です。特に夏の暑い時期はきちんと水やりを行ってください。
・肥料・・・育成が悪い場合以外は、緩構成肥料を控えめに寒肥として与えてください。


病害虫について
病害虫はあまり心配はいりませんが、アブラムシがつくことがあります。見つけたら、ついている部分は切り取り処分をしてください。被害が著しい場合は、薬剤散布で駆除します。
※アブラムシについて・・・あらゆる植物に寄生します。体長は2~4mm程度の小さな虫ですが、繁殖力が旺盛で、汁を吸って害を与えます。新葉をまいてします種類もいます。またウィルス病の媒介をしたり分泌物でアリを誘引したりします。



ハマニグリーンパーク展示場内で、キンシバイがみられる場所
展示場案内マップ参照←クリック)
ウォーターガーデンエリア
・ウェルカムエリア



弊社では植栽工事をはじめ、新築外構からお庭のリフォーム工事、お家の外回りに関する様々な工事を手掛けております。外構工事をお考えの方、お家の外まわりで何かお困り事がある方は、ハマニグリーンパークへお気軽にご相談くださいませ。
ハマニグリーンパークHP☚クリック
ハマニグリーンパーク施工写真集
☚クリック



設計ブログでは、他にも弊社展示場に植わっている植栽や、おすすめの植栽を多数紹介しております。
設計ブログクリック