たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

夏の暑い日差しの中でも逞しく咲く植栽 ランタナ

こんにちは。
設計の尾上です。

7月も後半に差し掛かり、溶けてしまいそうな程蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
展示場には草木が青々と生い茂り、色鮮やかな花が・・・花が咲かないΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン!!?
そうなんです。夏は一年で一番咲く花が少ない季節で、紹介する植栽がなかなか見つからない


そんな緑だらけのジャングルの中、やっと見つけたのがピンクと黄色の鮮やかな可愛らしい花!
今日はランタナについてご紹介します♪



ランタナ

ランタナ
ランタナ
科名:クマツヅラ科
性質:常緑低木
開花期:5~11月頃
花色:赤、白、桃、黄、橙
結実期:5~11月
樹形:高さ/0.5m~1m 幅り/0.5m



木の特徴
5月から11月にかけて花をつける花木です。1cmくらいの小花が一か所にまとまってたくさん咲きます。咲き始めは花の色が黄色ですが、時間が経つにつれて赤に変化していきます。白色のものは、ピンクに変化していきます。その変化の様子から、七変化という和名もついています。真夏のカンカン照りにも耐えることができるので、ベランダでの栽培にも適しています。




育て方のポイント
・場所・・・日当たりのよい場所を好みます
・剪定・・・花が咲き終わったら花の咲いた枝を花の2から3節後ろで切り戻します。この作業を行うと枝が込み合って見苦しくなりません。冬越しの際は、2から3節残して短く刈り込みを行います。
・水やり・・・葉が水切れに弱いので、真夏はしなしなにしおれたようになってしまうことがあります。植物全体としては、ある程度の乾燥に耐えるので、土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。(真夏は朝・夕の2回水やりをしてください)
・肥料・・・花が咲いている間は週に1回、液体肥料を与えてください。咲きっぱなしでエネルギー補給が切れると花つきが悪くなります。



ハマニグリーンパーク展示場内で、ランタナがみられる場所
展示場案内マップ参照←クリック)
ガーデングッズエリア




弊社では植栽工事も請け負っております。
お気軽にご相談くだい。

ハマニグリーンパーク施工写真集←クリック


設計ブログでは、他にもおすすめ植栽を多数紹介しておます。
庭木をお悩みの方の参考になれば幸いです。

設計ブログ←クリック