たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

サツキ -5月開花の植栽紹介-

こんにちは。
設計の尾上です。


今日は、5月に花が見ごろを迎え、お庭を彩る庭木として人気の植栽『サツキ』についてご紹介です

IMG_0877

IMG_0882

サツキ
科名:ツツジ科
性質:常緑広葉樹
開花期:5月頃
花色:赤紫
樹形:高さ/30cm~1m 幅り/50cm~1.5m



木の特徴
日本に自生するツツジ類にサツキという種がありますが、通常サツキというと、ツツジの園芸品種のサツキ全体を指します。
江戸時代よりサツキの栽培は盛んで、古くから花木盆栽として親しまれています。
花色、形、葉形など変化に富んだ品種が多く、2000種を超えるといわれます。
空中湿度があり、やや風通のよい場所を好みます。乾燥を嫌いますが、零下7℃ぐらいまでの寒さには耐えます。



育て方のポイント
・手入れ・・・地植えのものは花が咲き終わったら刈り込みし、お礼肥を与えます。
・水やり・・・サツキは水を好むので、地植えでも長期間降雨のないときは十分水を与えます。鉢植えの場合は、冬場も含めて乾いたらすぐに与えます。
・剪枝、剪定・・・花後すぐに、春からのびた新芽の範囲で刈り込みます。6月以降の徒長枝は、秋から冬に樹冠の中にはさみを入れてすかします。
・肥料・・・寒肥、花後の礼肥、秋の充実のための肥料を施し、肥沃な土地では花後に援効性化成肥料を、肥沃でない土地はでは有機質肥料を中心に与えます。





5月になると、あちらこちらの道路の植え込みに、サツキが満開に咲いている姿をよく目にします。
サツキは日本で最も生垣や道路の植え込みに使われているという統計があるそうで、非常に頑健で育てやすい植物なのだそうです



ハマニグリーンパーク展示場内で、サツキがみられる場所
展示場案内マップ参照←クリック)
・和風庭園エリア
・ウォーターガーデンエリア
・ガーデンエリア




弊社では植栽工事も請け負っております。
お気軽にご相談くだい。

ハマニグリーンパーク施工写真集←クリック


設計ブログでは、他にもおすすめ植栽を1つずつピックアップして紹介しておます。
庭木にお悩みの方の参考になれば幸いです。

設計ブログ←クリック