たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

『防草シート』 お庭の雑草対策に!

防草シート

雑草や草取りでお困りではありませんか?防草シートがおすすめです。

before
①雑草 ビフォー

雑草は抜いても抜いても生えてきてしまいます。

そのままにしてしまうとさらに大変なことに…
vertical
after
①雑草 アフター

お家の正面であればコンクリートを打つ、芝生を植えるなど別の方法もありますがここは側面。

なので極力予算をかけずに雑草対策

そこで提案させて頂いたのが防草シートです。


最後に砂利を敷き詰めることで防犯効果もできました。
雑草を取ったあと防草シートを敷き、砂利を敷くとさらに雑草は生えにくくなります。

防草シートのご紹介

ザバーン 雑草

ザバーン 砂利の下

ハマニグリーンパークでは2種類の商品を取り扱っております。
写真の商品はザバーンです

お困りの場所や雑草の種類、そしてご予算に応じてご提案させて頂く為です。
その2種類の違いを説明します。

①ザバーン

ポリプロピレンの不織布です。
太い繊維を用いているので強度は十分です。
優れた耐候性・親水性を誇る商品です。

②防草シートNO.3

ポリエステルの不織布です。
耐候性・保温・断熱に優れています。
浸透性にも優れているので、苗の根にも雨水が届きます。

どちらも良い商品ですが、違いはなんでしょうか?

それは材質になります。

ザバーンは硬質プラスチック。
自動車のハンドルやいろんなおもちゃなどに使用されています。
軽くて破れにくくなります。
耐久年数はおよそ15年。
※環境によって左右します。必ずこの年数持つわけではございませんのでご注意ください。

防草シートNO.3はポリエステル。
ペットボトルがこの材質になります。
耐久年数はおよそ10年。
※環境によって左右します。必ずこの年数持つわけではございませんのでご注意ください。

『雑草ばかりで本当に困っています!』とご相談を受けたときはザバーンをご提案。

現状そんなに雑草は無く、『出来れば生えないと嬉しい』とのご相談の場合は防草シートをご提案しております。

いずれにしてもサンプルを触って頂き、お客様に判断して頂いております。

今まで読んで頂いた中で、多分疑問に思っていらっしゃるのでは?にお答えします(^O^)/
①お値段はザバーンの方が高いです!
じゃあいくらだ!に関しては広さにもよりますので、ぜひハマニグリーンパークまで。

②防草シートNO.3とは?NO.1とか2もあるの?
NO.1はありませんが(昔はあったと思います)
NO.2があります。
厚みや強度が違ってきます。※NO.3が一番良い商品です。

防草シートの施工方法をご紹介

①雑草をとる

①雑草を取り、余分な砂利も取り除きます。
③ザバーンをピンでとめる

②防草シートを張り、U字ピンでしっかり留めていきます。
④ザバーン

③隅までしっかり敷きます。
⑥-1完成

④砂利を敷き詰め完成です。

商品を選ぶ際は、こんな点にご注意ください

1.雑草が生えにくくなる強度はあるか?
  スギナやヨシなどはとても強く、柔らかい布だと簡単に貫通してしまいます。
2.水ハケは大丈夫か?
  大雨が降ったとき、水たまりが出来てしまうと大変です。
3.耐久性はあるか?
  やはり長期間持つ商品が望ましいですね


上記内容を確認して商品を選ぶことをおすすめします。

防草シートを敷いたからといって絶対雑草が生えないわけではありません。

あくまでも抑制するものです。

しかし日々の暮らしを少しでも楽にするために、この商品が生まれました。

環境にも優しく、そしてきれいなお庭にするために、ご検討してみてはいかがですか?


before
③雑草 ビフォー

horizontal
after
③雑草 アフター

before
②雑草 ビフォー

horizontal
after
②雑草 アフター


お問合せはこちら ⇒ メールでのお問合せ

お電話でのお問合せはこちら ⇒  0120-765-055


ハマニグリーンパーク 〒434-0031 静岡県浜松市浜北区小林1220-1 お電話でのお問い合わせはこちら 0120-765-055メールでのお問い合わせはこちらから【24時間受付】