たくさんのわがままを叶えます! ハマニグリーンパークで理想の外構・お庭づくり

オタフクナンテン、コクリュウ、シバザクラ

オタフクナンテン

メギ科の植物です。

常緑で冬になっても落葉しません。

冬の低温に当たると葉が赤くなります。

成長が遅いのでコンパクトにまとまりやすく、手入れがほとんど必要ない育てやすい下草です。

 

e382aae382bfe38395e382afe3838ae383b3e38386e383b33

 

シバザクラ

ハナシノブ科の植物です。

茎は立ち上がらず、横に這うように広がります。

4月から5月に花を咲かせます。

芝のような茎、サクラのような花で『シバザクラ』という名前がつきました。

 

e382b7e38390e382b6e382afe383a91

 

コクリュウ

ユリ科の植物です。

夏に開花する花は小さくて目立ちません。

耐寒性、耐暑性に優れ、病害虫にも強いので育てやすい下草です。

 

e382b3e382afe383aae383a5e382a61

 

タマリュウ

ユリ科の植物です。

日陰にも強く手入れもほとんど必要ありません。

リュウノヒゲは背丈20cmほどになりますが、タマリュウは10cm程度です。

 

e382bfe3839ee383aae383a5e382a6